【Google】自社開発チップTensor搭載の「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」発表

Google pixel6 pro

Googleが、自社開発したTensorチップを搭載する最新のAndroid端末「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」を発表しました。予約受付は既に開始しており、2021年10月28日より発売となります。

Google Pixel専用に開発されたプロセッサ「Google Tensor」を採用する初の端末ということで、どんな性能を発揮するのか興味があります。

「Google Pixel 5」と比較してパフォーマンスが最大80%もアップ。Googleだけが実現できる高度な機械学習処理により、インターネットに接続していなくてもメッセージや動画を即座に翻訳することもできるそうです。

Google Pixelというと写真が良いイメージですが「Google Tensor」のカスタムイメージプロセッサにより、カメラも生まれ変わり、星空などを思いどおりに撮影できるとしています。カメラのセンサーも大きくなっています。

「Pixel 6 Pro」は光学4倍ズームのカメラを搭載し、超解像ズームで最大20倍までズームが可能です。

価格は「Pixel 6」が74,800円~「Pixel 6 Pro」が116,000円~となっています。

Google Pixel 6

Google Pixel 6 Pro

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数