Googleマップ、新しいカラーパレットを採用 〜道路が白からグレーに

Google map color pallete

9to5Macによると、Googleマップが新しいカラーパレットを採用したそうです。Google Maps widely rolling out new color paletteという記事になっていました。

A lighter shade of green is used for parks/nature that results in a nice contrast with roads, which go from off-white to gray. (This allows Google to use white for street crossings, which now appear at more zoomed-out levels.)

公園や自然には明るい緑が使われ、道路は白からグレーになります。個人的には、この道路がグレーというのが、とても分かりやすいのではないかと思いました。

また、道路がグレーになることで、横断歩道を白で表現できるようになるそうです。

最初は違和感があるかもしれませんが、すぐに慣れるでしょうね。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数