スポンサードリンク

Googleロゴ「金素月」に

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Googleロゴ「金素月」に

2020年9月7日のGoogleロゴは「金素月」をモチーフにしたものとなっています。「金素月(きん・そげつ/キム・ソウォル)」は、朝鮮の詩人です。

スポンサードリンク

金素月 - Wikipediaによると、1902年9月7日が誕生日で生誕118年を記念したロゴとなっています。

「金素月」は1920年、文芸誌に初めて詩を発表した後に「白い月」を意味する「ソウォル」というペンネームを名乗ったそうです。

「金素月」は150以上の作品を作り、1925年に唯一の詩集「つつじの花」を出版しました。多くの韓国人が彼の詩を暗唱することができるのだそうです。

その後、詩作から事業へと移るも経済難となり、1934年に32歳の若さで服毒自殺をしました。

1987年に「金素月」の名誉のために創設されたソウォル詩賞は、韓国の詩の中で最も権威のある賞の一つと考えられています。

イラストはゲストアーティストのEusong Lee氏です。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【マクドナルド】サクサクモチーン!秋限定「月見パイ」が美味しいので餅とあんこ好きは絶対に食べてみるべきです

次へ

Appleが9月8日に何らかの発表を行うのは新製品か、イベントスケジュールか?