スポンサードリンク

Googleロゴ「幸田文」に

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Googleロゴ「幸田文」に

2020年9月1日のGoogleロゴは「幸田文」をモチーフにしたものとなっています。幸田文は、日本の随筆家・小説家です。

スポンサードリンク

幸田文 - Wikipediaによると、1904年9月1日が誕生日なので、生誕116周年を記念したロゴとなっています。幸田文は日本の小説家であり、エッセイスト、フェミニストでもあり、著名な日本の作家の一人として広く知られています。

芸者置屋に住み込み女中として働いた経験をもとにして連載した長編小説「流れる」で、第3回新潮社文学賞受賞(1956年)などを受賞しました。

幸田文のGoogleロゴは、イラストレーターの清水裕子がゲストアーティストとして作成したものです。アートワークには、幸田文が頻繁に取り上げていた着物を身にまとった神田の姿が描かれています。

幸田文は作家の幸田露伴の次女です。1990年10月31日に86歳で死去しました。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

キャリングケースがゴツかわいいイワタニのカセットコンロ「タフまるJr.」持ち運びしやすくてソロ〜少人数キャンプにぴったりぽい!

次へ

Twitterの連続ツイートを記事にまとめるbotサービス「すまとめ」