スポンサードリンク

Googleロゴ、ショナ族の楽器「ムビラ」に

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Googleロゴ、ショナ族の楽器「ムビラ」に

2020年5月21日のGoogleロゴは、アフリカ・ジンバブエのショナ族の楽器「ムビラ」をモチーフにしたものとなっています。日本だと「カリンバ」として知られる、親指で金属を弾くように演奏する楽器と似ています。

スポンサードリンク

Googleロゴが「ムビラ」に

ロゴをクリックすると「ムビラ」の説明や、音ゲーのように演奏したり、自由演奏をすることができます。

Googleロゴ、ショナ族の楽器「ムビラ」に

どことなく懐かしい音色の楽器です。祭礼や儀式の時に先祖の霊やスピリット(精霊)との交信をするために演奏されてきた神聖な役割を持つ楽器だそうです。

オルゴールの原型となった楽器とも言われているそうです。

なぜGoogleロゴが「ムビラ」になっているかというと、ムビラを称えてによると、ジンバブエの文化週間の始まりに合わせて、ジンバブエの国民的楽器であるムビラをお祝いするものだそうです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【マクドナルド】超駄菓子感!5月20日新発売「マックシェイク 森永ラムネ」飲んでみた

次へ

【iOS 13】マスク着用時にFace ID搭載デバイスでパスコードフィールドに素早くアクセスできる「iOS 13.5 ソフトウェア・アップデート」リリース