スポンサードリンク

Googleロゴ「プラド美術館」に

[リンクにアフィリエイトを利用している場合があります]

スポンサードリンク

Googleロゴ「プラド美術館」に

2019年11月19日のGoogleロゴは「プラド美術館」をモチーフにしたものとなっています。プラド美術館は、スペインのマドリードにある美術館です。プラド美術館の設立200周年を記念したロゴとなっています。

スポンサードリンク

プラド美術館 - Wikipediaによると、1819年11月19日に「王立美術館」として開館したということなので、そこから200周年ということになります。1868年の革命後「プラド美術館」と改称されました。

コレクションの基礎はフェリペ2世とフェリペ4世が築きました。

プラド美術館には約7,600枚の油彩画、約1,000の彫刻、約4,800枚の版画、約8,200枚の素描、多くの美術史に関する書類が収められている。

プラド美術館は、歴代のスペイン王家のコレクションを展示する美術館です。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「PayPay」登録ユーザー数が2,000万人を突破

次へ

Apple、SIMフリーiPhoneをヨドバシカメラ、ビックカメラ、Apple Premium Resellerでも販売開始へ