Linux Zaurus「SL-C3000」

シャープ,広辞苑バンドル,4GB HDD内蔵新型ザウルス「SL-C3000」発表です。

シャープは,Linuxザウルスの新製品「SL-C3000」を発表した。11月10日発売予定。価格は,80,000円前後。4GBのハードディスクドライブを搭載した。

1年ぶりにLinux Zaurusの新機種「SL-C3000」が登場です。4GBのハードディスクを搭載したのが大きな特徴でしょうか。予想価格は8万円前後の見込み。

同梱のUSBケーブル1本を接続するだけで,専用ソフトウェアや専用ドライバの利用なしでPCの外付けハードディスクドライブとしても使用できる(ザウルスドライブ)。

外付けハードディスクとしても使えるそうです。

ディスプレイは,3.7インチ640×480ドット液晶,65,536色。CPUは,PX270 416MHz。メモリは,Flashメモリ16MB,SDRAM64MB。HDDは,4GB(ユーザーエリア3,6GB/出荷時2,9GBの空)。SDカードスロット/CFカードスロットを搭載した。インターフェイスは,USBポート,赤外線,ステレオヘッドフォン。

SL-C860と比較すると、CPUが若干速くなっているようですが(400MHz→416MHz)、重量が重くなり(約255g→約298g)、駆動時間も短く(8時間30分→約7時間)なっています。HDD搭載の影響だと思いますが、果たしてその辺がどうか、というのはあると思います。何をデータとして持ち歩くか、というのもあるかと思いますが。動画を持ち歩く、という使い方があるんでしょうか。無線LANが内蔵されても良かったのでは、という思いもあります。

それよりも気になったのはアプリケーションソフトの方で、SL-C860で物足りないものがあるとすれば、そちらの方でした。見たところ「メール、NetFront(Webブラウザ)」というのは変わっていないので、個人的にはあまり物欲が湧きませんでした。

大容量データを持ち歩かずに、メール、ウェブのブラウズを外出先で行いたい、もしくは常時接続環境が手元に欲しいというのであれば、価格が落ちるSL-C860もお勧めではないでしょうか。1GBのSDメモリカードも安くなっていますし。ちなみに、Amazonだと65,800円の15%ギフト券還元なので、7,500円分ギフト券になりますので、SDメモリカード購入にあてると良いかもしれません。

SHARP ザウルス SL-C3000

SHARP ザウルス SL-C3000

Amazonで「SHARP ザウルス SL-C860」を見てみる

SHARP ザウルス SL-C860

楽天で「SL-C3000」を見てみる

■関連記事

4GBのHDDを搭載した「ザウルス SL-C3000」

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数