予想最高気温35度の夏のイベントに参加するので自分を冷却するためにネックファンを購入してみた

B09PG3533N

少し前に、埼スタのPSG戦で「フォォォォォォ」という音が聞こえて振り返ったらネックファンを使っている人がいて良さそうだなと思ったという記事で「ネックファン」を買おうかどうしようか迷っていることを書きました。

迷っていましたが、ついに買わないと大変なことになりそうな夏のイベントが入ったので、Amazonで見繕って購入してみました。この手の製品の価格はピンキリなのですが、購入したのは2,599円とリーズナブルなタイプです。

ファン機能オンリーの「ネックファン」を購入

どうも今年はペルチェ素子で首の後ろを冷やすモデルが流行りのようですが、気温35度とかになって果たして効果があるのかどうか未知数だったので、あえて首の後ろからも送風されるタイプにしました。

あ、そのイベントというのは2022年8月11日〜13日に浦和駅東口で開催される「スマイルパークビアフェス ~浦和レッズ30周年おめでとう~」です。

ここに馴染みの焼鳥屋「ちきちき」が出店するということで、アルバイトスタッフとして参加することになりました(8月11日のみ)。実はGWにも手伝ったのですが、その時ですら暑くて大変だったんですよ。

6月末の異常な暑さを乗り越えて、お盆の頃には涼しくなるんじゃないかと勝手な期待をしていたのですが、その期待は裏切られることになりそうです。予想最高気温は35度とかなっています。

テントの中にいたら、体感は40度でしょうね‥‥ということで急遽、ネックファンを投入することにしました。

・首の後ろまで送風できる
・バッテリー容量がそこそこ大きい
・安い

以上の条件から見つけたのが「PenKou」というメーカーのネックファンです(似たような製品は中国メーカーからたくさん出てると思います)。

B09877QJCF

バッテリー容量も多いのは2,000mAhや2,600mAhですが、これは4,000mAhと大きめ。5〜6時間くらい店先に立ち続けることになるので多い方が安心です。

購入したのはホワイトモデル

ということで、購入したのは↓のホワイトモデルです。

あと、この「PenKou」がユニークだったのは、ホワイト/ブラックだけでなく、けっこうカラーバリエーションが豊富ことです。

ホワイト以外はいい値段するものもあるのですが、ちょっと変わった色を使いたいという人にはオススメだと思います。

試したらレポートします!

カラーバリエーション

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数