血中酸素レベルが測定できる「Mi スマートバンド 6」5,990円で7月9日に発売

B095L7914X

Xiaomi(シャオミ)が、2021年7月9日にスマートバンドの最新モデル「Mi スマートバンド 6」を発売します。最新モデルの特徴は血中酸素レベルが測定できるということです。販売予想価格は5,990円です。

シャオミ、大画面で血中酸素に対応「Miスマートバンド6」 5990円という記事になっています。

1.56型のAMOLED(有機EL)タッチディスプレイを搭載し、326ppiの高精細な表示が可能。60種類以上のテーマが用意され、カスタマイズも可能になっている。

ディスプレイの大型化や30種類のエクササイズモードなどもありますが、なんといってもSpO2(血中酸素レベル3)が測定できるというのは大きなアップデートです。

新型コロナウイルスに感染すると血中酸素レベルが下がるという話もありますし、睡眠時無呼吸症候群でも血中酸素レベルが下がります。

加齢を感じてきたら、こうしたスマートデバイスを身につけるのはオススメです。こういうものは時計ではなく、身につけるセンサーですね。

例えば「Apple Watch Series 6」でも利用できる機能ですが、バッテリーの持ちが全く違います。「Mi スマートバンド 6」では約14日間の使用が可能です。何もせずにモニタリングするには、安心のバッテリーの持ちです。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数