【松屋】復活しすぎじゃない!?と思いながら「ごろごろ煮込みチキンカレー」を食べてきた

松屋で復活「ごろごろ煮込みチキンカレー」 03 04 title

復活するということは人気があるということ。人気があれば復活するということ。そうは言っても「なんだかごろごろ煮込みチキンカレーは復活しすぎじゃない!?」と思いながら、2021年4月27日に復活した「ごろごろ煮込みチキンカレー」を食べるため、松屋に行ってきました。

復活の「ごろごろ煮込みチキンカレー」

何かあると松屋は“ごろごろ”したメニューが登場します。確かに食べる方からすると“ごろごろ”はありがたいです。食べごたえありますし。でも“ごろごろ”に頼り切っていないか、そう思いながら着席して、iPhoneからモバイルオーダーで注文。

今回の復活では、「ごろチキ限定セット」がお得ということになっています。

・ごろごろ煮込みチキンカレー 並630円/大盛730円

・ごろごろ煮込みチキンカレー ミニ牛皿セット 並690円/大盛790円

・ごろごろ煮込みチキンカレー 生野菜セット 並690円/大盛790円

・ごろごろ煮込みチキンカレー カレーソース単品 並510円/大盛550円

松屋のドレッシングがけっこう好きなので、今回は「ごろごろ煮込みチキンカレー 生野菜セット」してみました。

5分もすると、ディスプレイに自分のオーダー番号「M85」が表示されました。受け取って自席に戻ります。

松屋で復活「ごろごろ煮込みチキンカレー」 01 04

「ごろごろ煮込みチキンカレー」は復活しすぎだろう、松屋は“ごろごろ”に頼りすぎだろう‥‥と思いつつ、しかし目の前にやってくると“ごろごろ”は“わくわく”に変わります。

松屋で復活「ごろごろ煮込みチキンカレー」 04 04

いいカレーの色だ!

バタチキも美味しいのですが、やっぱり松屋のカレーはこの色だなぁ。

松屋で復活「ごろごろ煮込みチキンカレー」 09 04

ごろごろという名に偽りなし。数えてみたら7〜8個くらいのチキンがごろごろしていました。

松屋で復活「ごろごろ煮込みチキンカレー」 11 04

前回は玉ねぎの印象が少なめだったのですが、もしかするとテイクアウトして持ち運んでいる時間でしんなりしてしまったのかもしれません。今回はしっかりと、ザクザクと美味しい玉ねぎです。ごろチキは、この玉ねぎもいい!

松屋で復活「ごろごろ煮込みチキンカレー」 08 04

松屋のカレーは創業ビーフカレーになっていますが、この「ごろごろ煮込みチキンカレー」の復活では、オリジナルカレーの味も復活するんですよねぇ。これがまたいいんだなぁ。

松屋で復活「ごろごろ煮込みチキンカレー」 13 04

松屋の生野菜は野菜のドレッシング(人参ドレッシング)で食べると美味い!

ということで、普通盛りですけど、チキンもごろごろ、生野菜も食べて、しっかり満腹になりました。腹持ちも良し。

ごろチキカレーは復活しすぎと思ったけど‥‥食べるとやっぱり美味しい‥‥もう‥‥どんどん復活しちゃって!! スミマセン、やっぱり美味しいです!!

そして、改めて調べてみると、どうやら前回の復活「ごろごろ煮込みチキンカレー」はちょうど1年前だったようなんです。

あんなに“ごろごろ”を食べていたのはなんだったのかと思ったら、夏に復活した「ごろごろチキンのバターチキンカレー」が短期間で冬に復活したり、「ごろごろ創業ビーフカレー」があったり、なんかごろチキじゃない“ごろごろ”がたくさんあって、その印象が強かったようです。

ごめん、ごろチキ!

ということで「ごろごろ煮込みチキンカレー」ファンのみなさま、久しぶりに復活しておりますので、ぜひ松屋までどうぞ。今回はセットがお得です。引き続き“ごろごろ”でよろしくお願いします。

ごちそうさま!!!!!!

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数