スポンサードリンク

【ミスド新商品】台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修のフルーツティ「台湾果茶」飲んでみた! #提供

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

【ミスド新商品】台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修のフルーツティ「台湾果茶」飲んでみた! #提供

タピオカミルクティと並んで台湾で人気だというフルーティ“水果茶(すいかちゃ)”が、台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修による「台湾果茶」として、2020年5月1日よりミスタードーナツで発売開始されました!

※ミスタードーナツより商品を提供して頂いています。

スポンサードリンク

ミスドの「台湾果茶」

今回、発売された「台湾果茶」は4種類で、価格は次の通りです。

本体価格:540円(税抜)
テイクアウト:583円(税込)
イートイン:594円(税込)

オレンジピンクグレープフルーツジャスミン

オレンジとピンクグレープフルーツにジャスミンティを合わせ、台湾風はちみつを加えました。柑橘のさわやかな味とジャスミンティがよく合う、夏にぴったりのドリンクです。※はちみつ使用のため、1歳未満のお子様には与えないでください。

ミックスベリージャスミン

ブルーベリー・ストロベリー・ラズベリーの3種類のベリーが織りなす深みのある甘さと、ジャスミンティを組み合わせました。ベリーの味をしっかりと楽しめるドリンクです。

パッションフルーツジャスミン

台湾産パッションフルーツと香り高いジャスミンティの旨みがマッチ。パッションフルーツのナチュラルな果実感と独特の食感、さわやかな味わいが魅力です。

パインマンゴージャスミン

台湾産パイナップルと台湾産マンゴー特有の甘みに、台湾産レモンの酸味をほのかに効かせました。南国フルーツとジャスミンティのハーモニーが楽しめる一品です。

ただし、包装不良があったということで、パッションフルーツジャスミンとパインマンゴージャスミンは販売休止となっています。

ミスドの「台湾果茶」を飲んでみた

ということで、今回は「オレンジピンクグレープフルーツジャスミン」と「ミックスベリージャスミン」を飲んでみました!

まだ発売開始されたばかりだからか、店員さんもマニュアルを見ながらで少し時間がかかる感じです。初々しい感じでした。

【ミスド新商品】台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修のフルーツティ「台湾果茶」飲んでみた! #提供

左が「ミックスベリージャスミン」で右が「オレンジピンクグレープフルーツジャスミン」です。

「台湾果茶」は飲み方に特徴があり、よく振ることでジャスミンティとフルーツが混ざり、風味がまろやかになり、フルーツの甘みや酸味とジャスミンティの旨みを味わえます。

飲む前に10回くらいシェイク、カチャカチャしましょう!

【ミスド新商品】台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修のフルーツティ「台湾果茶」飲んでみた! #提供

ついてくるのは紙ストローです。先端が柔らかめなので、ちょっと刺すのに力がいるかもしれません。

【ミスド新商品】台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修のフルーツティ「台湾果茶」飲んでみた! #提供

パチャッと割れて弾けないようにしっかりと押さえてストローを刺すようにしてください。

【ミスド新商品】台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修のフルーツティ「台湾果茶」飲んでみた! #提供

「ミックスベリージャスミン」はベリーが鮮烈です。最初はベリーの味がしっかりとして、後からジャスミンティーの爽やかさがやってきます。

【ミスド新商品】台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修のフルーツティ「台湾果茶」飲んでみた! #提供

「オレンジピンクグレープフルーツジャスミン」はピンクグレープフルーツが使われているので、やや果実の苦味がありますが、個人的にはそれがとても良かったです。特に二日酔いの時に飲んだら気分がスッキリしそうです。

どちらも果実感がたっぷりとあり、フルーツを飲んでいる感じします。これがフルーツティー「台湾果茶」というものか!

これからの汗ばむ季節にぴったりのドリンクです。テイクアウトしてシャカシャカやってゴクリ。なにげにデザインもかわいいんですよ! ぜひ手にとってみてくださいね。

台湾果茶

同じく飲んでみた、ねんざB氏の記事はコチラです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Kindleセール】0円または220円!サイボーグ009、人造人間キカイダーなど「GWイッキ読み 石ノ森章太郎デジタル大全名作選」開催中(5/14まで)

次へ

トレタ社員による「テイクアウト&デリバリーMAP(β版)」が公開