【松屋】「カチャトーラ」松屋世界紀行の第2弾は猟師風のイタリア料理

【松屋】「カチャトーラ」松屋世界紀行の第2弾は猟師風のイタリア料理

ふと流れてきた「松屋」のツイートで、松屋世界紀行の第2弾となるイタリア料理の「カチャトーラ定食」なるものがテスト販売されていることを知りました!

シュクメルリ鍋」から立て続けの世界の味シリーズの第2弾となれば、食べてみないわけにはいきません。幸いにも近所の「松屋」がテスト店舗になっていたので、仕事帰りに早速立ち寄ってみました。

※匿名希望マンの寄稿です。

松屋で「カチャトーラ定食」を食べた感想

これが店頭に貼られていた、新メニューのイタリア料理「カチャトーラ定食」のポスターです。

【松屋】「カチャトーラ」1

「カチャトーラ」という料理はもちろん初耳だったのですが、説明書きにると「とろ〜りチーズをのせた鶏の猟師風トマトソース煮込み」なのだそう。

調べてみるとカチャトーラ – Wikipediaもありまして「猟師風の」という意味のイタリア料理が「カチャトーラ」だそう。

トマト、タマネギ、ハーブ、ピーマンに、蒸し煮した鶏肉やウサギ肉が用いられるのだとか。まさに鶏肉のトマトソース煮込みということですね。

「ニンニクとコショウだけで味付けした小さなサラミが加えられる」ともあるので、松屋風の「カチャトーラ」は、サラミの代わりにニンニクが投入されているということなのでしょう。

【松屋】「カチャトーラ」2

さてさて、到着。こちらが「カチャトーラ定食」でございます。

鉄鍋で熱々の状態で出てきました。シュクメルリ鍋の時のように、固形燃料で熱せられていませんから、時間のない時や猫舌さんでも安心です。

【松屋】「カチャトーラ」3

ゴロゴロしたチキンの上に、とろ〜りチーズがかかっています。ダブルチーズだと40円増しのようなので、次回はそっちにしょうかなと。

【松屋】「カチャトーラ」4

ゴロゴロしたチキンだけでなく、ズッキーニやオリーブ(?)など、彩どり鮮やかな野菜が使われており、見た目にも美味しそうです。

【松屋】「カチャトーラ」5

トマトソース煮込みという説明でしたが、個人的にはトマトというよりも、ニンニクソースという印象でしょうか。

この写真のようにトマト色でなくて、ニンニク多めの色合いをしておりました。

前回の「シュクメルリ鍋」と同様に、食欲がモリモリすすむ、パワフルな味付けの新メニューでした。

ショージアの「シュクメルリ鍋」そしてイタリアの「カチャトーラ定食」ときて、まだまだ続きそうな松屋世界紀行も楽しみになってきました!

ごちそうさま!!!!!

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数