【松屋】ごろごろカットステーキに濃厚ソースでライスが止まらない「カットステーキのハッシュドビーフ」発売日に食べてきたよ!

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26000

松屋から2022年4月26日に発売された「カットステーキのハッシュドビーフ」を食べてきました! カットステーキがごろごろに松屋特製の濃厚ソースにかなり期待していたのですが、期待に違わぬ美味しさでした。

「カットステーキのハッシュドビーフ」食べた感想

モバイルオーダーなので、まずは着席。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26001

したところ「松屋オリジナルフレーバー」を解説するシートがテーブルに敷かれていました。確か少し前まではなかったはず。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26002

少し前からボトルは新しくなっていたんですよね。前は本体を押すとブワーッと出ていたのですが、かけるようなタイプになりました。デザインもかわいらしい感じに。

「カットステーキのハッシュドビーフ」のメニューは次のようになっています。

・カットステーキのハッシュドビーフ(ライス・みそ付)790円

ライス大盛が無料サービスなのですが、最近の食欲からすると間違いなく食べすぎになると思い断腸の思いで普通盛を選択しました。

生野菜付きのセットがあればそれにしましたが、なかったので「カットステーキのハッシュドビーフ」オンリーです。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26003

注文してからスマホをいじっていて「あれ!?番号を呼ばれたけど気づかなかったのかな!?」と思ってモニターを確認するくらい、いつもより時間がかかりました。焼いたり混ぜたり手順が多いのかもしれません。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26004

明るいブラウンのソース。ゴロゴロのステーは。ざく切りの玉ねぎ。乾燥パセリがパラリとかけられているのも、松屋らしいハッシュドビーフです。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26006

数えてみたのですが、恐らくカットステーキの枚数は4枚だったと思います。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26008

ごろごろのカットステーキ。確かにご飯と一緒に頬張るのが大変なくらいに大振りなカットでしす。濃厚なソースを身にまといつつ、柔らかい。それでいてしっとり。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26009

カットステーキのオンザライスで最高!

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26012

肉はカットステーキだけではありません。牛めしで使われるような柔らか薄切りビーフも入ってますので、肉だけでもなかなかの分量が入っていると思います。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26011

マッシュルームもけっこう入っていました。キュムキュム。こういうのを忘れてないのも嬉しいですね。

松屋「カットステーキのハッシュドビーフ」 26010

松屋の「カットステーキのハッシュドビーフ」は、とても上品で美味しかったです。お酒にも合うという触れ込みでしたが、このソースは赤ワインに良さそうです。

そもそもハッシュドビーフにカットステーキを入れるという発想がなかったのですが、思っていた以上に良いものでした。

ごちそうさま!!!!!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数