【松屋】ごま風味たっぷり&さっぱり醤油ダレが美味しい「ビフテキ丼」を発売日に食べた!肉も厚めで良かった!

Matsuya beef steak don 07007

2021年9月7日より「松屋」で販売開始となった「牛ステーキ丼」改め「ビフテキ丼(にんにくごま醤油)」を発売日に食べてきました。

ステーキ専門店「ステーキ屋松」が監修し話題になった「牛ステーキ丼」が改名し、ソースも新たに再登場したメニューです。

「ビフテキ丼(にんにくごま醤油)」食べた感想

去年、食べた時は【松屋】ソースが選べてはみ出るボリュームの「牛ステーキ丼」松屋オリジナル“洋風ガーリックソース”を選んだら予想通りのニンニクたっぷりステーキだった!旨し!という記事を書いており、自分の中でも評価は高かったのですが、昨今の松屋の肉系定食は薄くてがっかりすることもあるので、期待値はやや低めでした。

期待値低めだったからというわけでもありませんが、思っていた以上に「ビフテキ丼(にんにくごま醤油)」は食べごたえもあった良かったですよ! と先に書いておきます。

Matsuya beef steak don 07000

今回は彩り生野菜はつけない「ビフテキ丼」の単品です。価格は次のようになっています。

・ビフテキ丼 750円
・ビフテキ丼ダブル 1,150円

Matsuya beef steak don 07002

前回はダブルにしましたが、最近はそんなに食べられなくってきているのでノーマル、さらに大盛無料りライスもノーマルです。

Matsuya beef steak don 07003

奥に見えるのは付け合せのピクルスです。彩りを添えますね。肉の枚数は数えてませんが、5枚前後だったのではないかと思います。

Matsuya beef steak don 07005

ごま風味香るさっぱりとした醤油ダレの「にんにくごま醤油」ソースがかかっているのですが、食べてみると、けっこうさっぱりとしてて箸が進むのです。胡麻の風味も美味しいです。

ファストフードの味付けだと濃いめを想像するのですが、焼肉のタレのような感覚ではなく、もっとさっぱりと食べられます。途中でポン酢で味変もグッド。

Matsuya beef steak don 07006

スプーンもついていたので、箸から持ち替えて、肉&ピクルス&ライスを一気に食べるスタイルに。ピクルスの酸味もきいて、さらにさっぱりな旨味。

赤身肉も、なんとなくハラミを思い出すような味、食感なんですよね。個人的にハラミは大好きなので、これは嬉しかったです。もしかして使用している部位はそのあたりだったりするのでしょうか。肉は厚くはないですが、ペラペラでもないので、しっかり肉を食べた〜と思えます。

ノーマルでもなかなか満腹になりました。肉ダブルで大盛にしたら、腹パンパンになりすぎる予感です。

来週登場するという、マスタード香る玉ねぎたっぷりのコク旨「香味ジャポネソース」も楽しみになってきました!

ごちそうさま!!!!!

追記:「香味ジャポネソース」も食べました → 【松屋】玉ねぎたっぷりの香味ジャポネソースが美味しい「ビフテキ丼」第2弾を食べた!さっぱり食べられてこっちの方が好きだ!

【松屋】ソースが選べてはみ出るボリュームの「牛ステーキ丼」松屋オリジナル“洋風ガーリックソース”を選んだら予想通りのニンニクたっぷりステーキだった!旨し!

2020年10月6日より発売開始になった、松屋がグループのステーキ専門店「ステーキ屋松」と初コラボした「牛ステーキ丼」を食べてみました! ステーキ屋松の“和風オリジナルソース”または松屋オリジナルの“洋風ガーリックソース”の2種類から選べるのですが、ここはや…

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数