頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14000

今年はキャンプもしそうだし、もし少しコロナ禍が落ち着けば子供のサッカー観戦もありそうだし、夏に向けて帽子が欲しいな‥‥と思っていたのです。

でも、悩みがありまして。頭が大きくて店頭で販売している帽子はだいたいキツキツなんですよね。だいたい帽子はフリーサイズってなってますけど、あれ本当にフリーなんですか? あれが自由なんですか!?

ちっとも自由じゃないよ! と小一時間くらい問い詰めたくなるくらいにフリーサイズはフリーじゃありません。頭が大きくてスミマセン。

昔はどこに行っても頭大きい族向けの大きいサイズの帽子なんてなくて、いつしか帽子をかぶることをあきらめていたのかもしれません。

頭が大きい人用の帽子はネットで購入

ネットで帽子も購入できますけど、サイズが著しく合わなかったら返品とか面倒だなぁ‥‥なんて思っていたのですよ。

まあでも、こればっかりは試してみるしかないですからね。まさに「帽子が欲しい!」という機運が高まったと言ってよいでしょう。

Amazonで検索してこの帽子を買ってみました。

ぼくが購入したのはネイビーですが、他にブラック、カーキ、スウェット、ベージュなどもあります。価格は3,000〜3,200円です。

説明書きには「かなり大きめのサイズです。必ずサイズを確認してからご購入下さい」とあります。どんだけ大きいのかドキドキしました。

後部ベルト式調整で、頭周りのサイズは62~64cm、深さ10cmで、さらに「かなり深めのつくりになります」とも書かれています。つばの長さは8.5cmです。

Amazonカスタマーレビューを読むと「ほとんどの帽子が小さくてかぶれない私にとってもやや大きくて深い」「大半の人には明らかにオーバーサイズ」など書かれており、これなら問題なく入りそうだと思える反面、今度は大きすぎるのではないかという懸念も生まれました。

ちなみに自分で頭のサイズを測ると、なんとなく62〜63cmくらいなので、ここまできたら買うっきゃないっす!

頭が大きい人用の帽子が届いた

購入した翌日に、AVIREXのワークキャップが届きました。

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14001

第一印象は「大きい」よりも「深い」でした。

耳に帽子が当たって痛いというカスタマーレビューも見かけたのですが、装着している写真を見ると、けっこう耳まで帽子の中まで入れてしまっているオシャレ写真が多かったので、それが令和のかぶり方なんだなと思いました。

昭和のかぶり方だと耳を外に出しますよね。え、時代とか関係ない?

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14003

明るいところで撮影すると当たり前ですが明るめのブルーに写っています。でも普通に室内で見る限りでは、かなり黒に近い深い青なのです。まさにネイビー。

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14004

ロゴが大きく目立つと嫌だなと思ったのですが、サイドにあるのと、帽子の生地と刺繍糸の色が同系色なので、そんなには気にならないかなと思いました。

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14006

素材は綿100%です。真夏になると蒸れる可能性はありますが、そもそも帽子をかぶってもゆるいので、ビチッと蒸れる心配はなさそうです。

って、それくらいゆるゆるにかぶれるのですよ!

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14005

サイズ調整は後ろのベルトで行います。ちょっと硬めですが、ゆるゆるですぐにサイズが変わってしまうよりは良いでしょう。そんなに頻繁に変更するものでもないですしね。

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14009

ちなみに、ベルトはまだまだたっぷり余裕がありまして(赤線の部分が伸びて出てくる)、最大サイズは64cmどころではないんじゃないかな、と思ってしまいました。

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14008

この状態で外周を計測すると65cmくらいなので、恐らく内部は63-64cmくらいなんではないかと思います。ぼくはゆるっとした感じでかぶれています。

頭が大きいので頭が大きい人用の帽子を購入してみました 14007 2

いちおう試着している写真も掲載しておきます。頭大きい族がかぶれば、頭が大きい人用の帽子も普通サイズに見えるのではないでしょうか。

「もしかして自分には大きすぎるのでは!?」なんていう心配は杞憂でした。ジャストフィットしました。ありがとうございました。

頭が大きい人は頭が大きい人用の帽子を買おう

いわゆるショッピングモールなどで販売している帽子は、どう探してもフリーサイズばかりなので、頭が大きい自分はごくごく少数派なのかと思っていたのですが、どうなんでしょうか?

サイズの大きい帽子を売りにしているところが少ないから、そこに殺到して頭が大きい人が多く見えるというのはあるかもしれませんが、それでもフリーサイズでは収まらない人は一定数いるような気がします。

頭が大きい人用の帽子は、とてもゆるゆるでかぶりやすいですよ。頭がきつく締め付けられることはないですよ。人生って素晴らしいですよ。

ここのところ夏は異常な暑さなので、熱中症予防にも必須アイテムだと思います。

どうせ自分に合うサイズの帽子なんてないと諦めていた人も、ぜひAmazonあたりで探してみてください。きっと頭をしめつけずに人生を楽にしてくれる帽子に出会えるんじゃないかと思います。

は〜! 頭ゆるゆる幸せ〜!!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数