Facebook、最大50人が時間無制限で参加できるビデオチャット「Messenger Rooms」リリース

Facebook、最大50人が時間無制限で参加できるビデオチャット「Messenger Rooms」リリース

新型コロナウイルスにより全世界的にビデオチャットが使われています。オンライン飲み会をしているというのも頻繁に見かけるようになりました。

ビデオチャットのためのツールとしてはZoomやWherebyを見かけますが、Facebookも最大50人が時間無制限で参加できるビデオチャット「Messenger Rooms」を発表しました。

ZoomもWherebyも無料での使用には時間制限だったり人数制限だったりがあるのですが「Messenger Rooms」は50人まで時間無制限で使えるという、なかなかのパワフルさ。後発だけに両方のいいとこ取りといった感じです。

大きなイベントでもない限り、これを超えることはなさそうな気がします。個人的な集まりや、ちょっとしたミーティングは「Messenger Rooms」でできてしまうのではないでしょうか。

Facebook、最大50人が時間無制限で参加できるビデオチャット「Messenger Rooms」リリース

Facebookでは、Instagram Direct、WhatsApp、Portalでも同機能を利用できるようにするとしています。

ビデオチャットの参加にはFacebookアカウントも必要ありません。新たにアプリをダウンロードする必要もありませんが、もしMessengerアプリならウサ耳などのARエフェクトも可能だそう。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数