スポンサードリンク

1日に必要な栄養素33種類の1/3をカバーするイノベーティブ・フュージョン虎ノ門ヒルズsanmiの「完全栄養食カレー」6食3,600円で発売開始 #提供

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

1日に必要な栄養素33種類の1/3をカバーするイノベーティブ・フュージョン虎ノ門ヒルズsanmiの「完全栄養食カレー」6食3,600円で発売開始 #提供

2018年にクラウドファンディングで3,000万円以上を調達し、赤坂にオープンした会員制レストラン「sanmi」。

その後、2020年1月にフランスの2つ星レストランで修行をした玉水正人シェフらが集い、虎ノ門ヒルズに移転、リニューアルオープンしました。

この度、移転ホヤホヤの「sanmi」が商品開発した「完全栄養食カレー」が、オンラインストアで販売開始され、いち早く食べてみる機会を頂きました!

虎ノ門ヒルズのイノベーティブ・フュージョンのカレーと聞いたら‥‥食べてみたくなりませんか!?

STAMP WORKS STOREから商品提供を受けて執筆した記事です。

スポンサードリンク

「sanmi」はイノベーティブ・フュージョン

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」1  
「酸味」を始めとし、旨味・塩味の「三味」が渾然一体となり、それを「三位一体」で美味しさを表現することから「sanmi」と名付けたそうです。

和食・フレンチ・イタリアン・分子ガストロノミーの全ての要素を鑑みた、イノベーティブフュージョンというスタイルのフレンチレストランだそうです。

そんな「sanmi」が新型コロナ禍を受け、商品開発を経てオンラインストアで販売開始したのが「完全栄養食カレー」です。

「完全栄養食カレー」とは?

もともとカレーは肉と野菜を煮込む料理ですので、栄養的にもバランスに優れていると思います。それを完全栄養食まで進化させたのが「sanmi」の「完全栄養食カレー」だそう。

1食あたりのタンパク質は33g以上、グルテンフリー、化学調味料無添加で、33種以上のスパイス、野菜、果物が溶け込み、厚生労働省が定めている1日に必要な栄養素33種も全て網羅しているそう。

1食で1日に必要な栄養素の1/3をカバーできるということなので、朝昼晩と食べれば完璧!?

タンパク質も十分に含まれているので、トレーニングを行う方にも最適です。プロテインの代わりに美味しいカレーと思うと、毎日でも食べられそうですね!

食生活が偏りがちな人も、ランチに「完全栄養食カレー」を取り入れると、1日の栄養バランスに好影響がありそうですよ。

フランスの2つ星レストランで修行をした玉水正人シェフが、毎日でも美味しく食べられることを最優先に商品開発した、その味とは?

原材料

バナナ、りんご、パイナップル、ほうれん草、セロリ、パプリカ、トマト、しょうが、マッシュルーム、ヤングコーン、にんにく、にんじん、ローリエ、シナモン、タイム、唐辛子、白胡椒、黒胡椒、カルダモン、オールスパイス、ジュニパーベリー、コリアンダー、山椒、フェネグリーク、クミン、クローブ、スターアニス、ロングペッパー、リコリス、ターメリック、バイマクルーetc...

「完全栄養食カレー」食べた感想

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」2

送って頂いたパッケージ。

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」3

1食分と黒い封筒です。

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」4

冷凍カレーは200gです。

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」5

黒い封筒には作り方マニュアルと塩、花山椒が!

これをトッピングせよ、と!

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」6

塩はマレーリバーソルトですが、結晶が大きめでかわいらしいですね。スパイスをふんだんに使ったカレーに、花山椒を追いスパイスできるのも嬉しい!

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」7

作り方マニュアルです。難しいことはありません。沸騰したお湯で、袋ごと温めるだけ。3分30秒ほど。

食べ方としては、白米だけでなく雑穀米、パスタ、ナンなども良いそうで、食べ方が変わると食べ続けられそうな気がしますね!

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」8

お湯で温めます。

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」9

「完全栄養食カレー」に合わせてみようと思い、事前に「玉ねぎのアチャール」と「玉ねぎの醤油漬け」も作っておきました。

最近、カレーを食べる機会が多かったのですが、福神漬とかラッキョウのように、スパイスをふんだんに使ったカレーにアチャール(インドの漬物のようなもの)が合うことを学んでいたからなのです!

ということで、皿に盛り付けて頂きます!

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」10

色はいわゆる欧風スタイルのカレーに見えるのですが、中には「お、具材が溶け込んでいるな」という感じの素材感が残っています。

塩と花山椒のトッピングに迷ったのですが、味変したい時に使ったら良いかなと、皿の端っこにちょんとのせておきました。

虎ノ門ヒルズsanmi「完全栄養食カレー」11

食べてみると、スパイスも素材もたくさんのものが使われているのですが、それは全く喧嘩することなく、ギュッと握手している状態といいますか‥‥まさに33種類の素材が33位一体となっているではありませんか!

確かにスパイスも感じるのですが、でも強く主張してきません。主張が強いと、毎日食べるのは苦痛になってきますからね。もう一味が欲しいと思ったら、マレーリバーソルトまたは花山椒で味変できます。

花山椒を使った食品が流行り、色々と辛いものを食べたのですが、カレーに使用するとふうわり香るのがまた良いですね。

玉ねぎのアチャールと醤油漬けも、一味加えるような感じで味変してなかなかウマウマ!

味もさることながら、6食で3,600円(税込)はとんでもなくリーズナブルだな、と思いました。冷凍便なので送料は1,100円ですが、それでも6食で4,700円です。

1食あたり800円なら、毎日のランチに食べても良いくらいですよ。運動していて食事に気を使う人なら、なおさらそう感じられるのではないでしょうか。

虎ノ門ヒルズのイノベーティブ・フュージョン「sanmi」の「完全栄養食カレー」を、リモートワーク続きのランチに取り入れてみてはいかがでしょうか?

お店の味を楽しもう :: 完全栄養食カレー(6食分/冷凍)をチェック

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

ペット情報を登録すると割引が受けられる「Amazonプライムペット」

次へ

【無印良品】ぶなしめじ・きくらげなどを使う山の幸のタイカレー「素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー)」2020年6月10日より発売開始