出来立て“トロふわ”美味すぎるハムとベーコンを食す!「筑波ハム」ハム作り体験会

Tsukubaham 3380

知人に声をかけてもらい、茨城県は筑波の「筑波ハム」にて、ハム作りの体験会に参加してきました! 思っていたよりお手軽だったのと、何より普段は食べられない、信じられないほど美味い出来立てハムとベーコンに舌鼓を打ってきましたよー。

Tsukubaham 3304

「筑波ハム」は「つくばエクスプレス」の研究学園駅からクルマで15分くらいのところにあります(バスで送迎して貰えるみたいなので、お問い合わせ下さい)。

Tsukubaham 3307

普段からハムやベーコンの手作り体験会は行なわれているそうですが、準備の関係があるので要予約とのことです(今回は20年来通っている知人に誘って貰ったものなので、普通のコースと違うかもしれません)。

Tsukubaham 3308

到着したら、既にハム作りの準備は完了しておりました。

Tsukubaham 3309

これが、これからハムになる茨城のローズポーク! いわゆる塩漬けの状態ですかね。

Tsukubaham 3310

各人、手づかみで肉を運びます。ワイルドだろ〜?

Tsukubaham 3311

マイ・ミートです♪

Tsukubaham 3312

まずはセロファンで巻いていきます。

Tsukubaham 3313

セロファンには穴が開いていますよ。

Tsukubaham 3314

さらに布で巻いていきます。簡単そうに見えますけど、きっちりと巻くのは意外に難しい!

Tsukubaham 3315

ぎゅつぎゅっ。

Tsukubaham 3316

紐でグルグル巻きにしていきます。会長が教えて下さったのですが、さすがに年季が入っていてビッチリ巻かれます。

Tsukubaham 3317

端をギュッとしてから卷くのです。

Tsukubaham 3321

さらに反対側もギュッと。

Tsukubaham 3324

キャンディのような状態になります。

Tsukubaham 3332

途中は省略しますが、さらに肉をグルグル巻きにしてやるんだ!

Tsukubaham 3333

こんな風に、吊るせる状態になったら下準備は完了です。

Tsukubaham 3334

分かりやすいようにネタフル印にしてみました。

Tsukubaham 3335

同行した人たちのハム。

Tsukubaham 3337

準備のできたハムを鉄棒に吊るし‥‥

Tsukubaham 3338

運び‥‥

Tsukubaham 3339

燻製マシーンに入れます。

あっ、おまけのベーコンが見える!!

Tsukubaham 3341

まずは乾燥させます。

Tsukubaham 3342

手づくりの燻製マシーン。

Tsukubaham 3349

30分程してから、桜の木を入れます。いよいよ燻製です!

Tsukubaham 3352

ちゃんと燻されるんだぞ〜。

Tsukubaham 3354

燻製している間、時間があるのでランチタイムです。ハム作りは新工場&直売所の方で行なったのですが、近所のレストランに移動します。

Tsukubaham 3359

ポトフ〜。美味しかった〜。当然、ソーセージとベーコンが美味い!

Tsukubaham 3360

生ハムのしゃぶしゃぶ。これも初体験でしたが、美味いです。

Tsukubaham 3363

柔らかいの!

Tsukubaham 3361

ピックルミートの朴葉焼です。

Tsukubaham 3362

そして、このギャートルズに出てきそうな肉の塊がアイスバインという料理だそうです。ドイツだと、普通に食べられるそう。

Tsukubaham 3364

柔らかい上に濃厚な味付で白米が著しく進んだことを申し添えておきます。

食事後に戻りますと‥‥

Tsukubaham 3365

燻製が完了しています!

いい色だろ〜?

Tsukubaham 3366

今度はボイルします。

Tsukubaham 3367

泳げ〜。

Tsukubaham 3368

ドドドドド。

ここから待つこと30分くらいでしょうか。

Tsukubaham 3371

先にベーコンが完成です!

(ベーコンはおまけで入っていたのかも?)

Tsukubaham 3372

ザジュッザジュッ。