【大井町はしご酒】立ち呑みディープだけじゃない新旧の魅力が混在する街!

2012 04 23 1714

北千住京成立石に続く「はしご酒シリーズ」第3弾は「大井町」に行ってきました。今回は参加者全員が初訪問でしたが、老舗の立ち呑み屋から若者向けの店まで、大井町の色々な顔を見ることができましたよ!

「大井町」はどんな街?

ご覧頂くと分かるのですが、老舗のディープな立ち呑み屋から小奇麗な立ち呑み屋、そして地元の中華料理店に、洒落た燻製屋まで、様々な「大井町」をはしごしました。

「大井町」の大井町駅は品川区にあります。JR東日本、東京急行電鉄(東急)、東京臨海高速鉄道(TWR)が乗り入れしています。

大井町というのは、イメージ的には‥‥

Ooimachi 12901

こういう感じですし、実際に最初はこういうエリアに興奮していたのですが、駅を挟んだ別のエリアには若者が集うお洒落飲食店街もありまして、大井町というのは懐の広い街だなぁ、と思いました。

Ooimachi 12899

実際、古くから続く、こんな飲食店もあるのですよ。好きな人にはたまらないですよね?

2012年の「大井町」訪問

17時に集合し、以下の順番で訪問しました。

「肉のまえかわ」トゥー・マッチ・ディープな立ち呑み屋(大井町)

Ooimachi 12878

肉屋の角打ち(?)。肉屋の立ち呑みなので、ショーケースからメンチカツとか串かつを注文しながら、冷蔵庫に入っている缶ビールを取り出して頂きます。ディープ過ぎでしょ。

「豊後屋」サラリーマンが集うほぼ300円の立ち呑屋(大井町)

Ooimachi 12885

キャッシュオンデリバリースタイルの立ち呑み。サクッと呑むのにうってつけです。

上海料理「華林」エビ料理とハチノスがオススメですよ!(大井町)

Ooimachi 12907

大人は中華料理で呑むというのもありだと思います。少し腰を落ち着けたい時に。

「燻製キッチン」富士黒豚の自家製ベーコンで昇天!美味い!美味すぎる!(大井町)

Ooimachi 12935

大井町の懐の深さというか、大衆酒場ばかりではないんだと知ったのが、こちらの燻製のお店でした。燻製に焼酎、燻製に日本酒、グッドです。

途中から居酒屋でない店に方向転換できたのは、地元在住の女性からツイッターでアドバイスを頂いたからです。