スポンサードリンク

【新刊】執筆しました「できるポケット 定番アプリ超活用 テレワーク全事典」10月1日発売

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

4295010049

2020年2冊目となる書籍を、2020年10月1日にインプレスより発売します! タイトルは‥‥長いですよ!

できるポケット 定番アプリ超活用 テレワーク全事典 Slack+Zoom+Teams+Google Meet+Googleドライブ 業務と相手にあわせたベストな使い分け

お馴染みの「できるポケット」シリーズです。一言で説明するなら「テレワーク全事典」です!

スポンサードリンク

「テレワーク全事典」出版します

2020年8月で、フリーランス歴も丸14年になりました。主にブログを書いて暮らしていますが、企業案件や取材などあり、様々な方法で様々なコミュニケーションをしています。

もともと、テレワーク本を書こうと思って企画したのではなかったのです。2020年4月に豚組のデリバリーを手伝っている時に主にGoogleドライブを活用しました。

簡単なITの知識でゼロからはじめる飲食店デリバリーという記事でまとめましたが、新型コロナウイルスという未経験の事態に立ち向かうのに、クラウドサービスなどを活用すると良いのでは、そういうノウハウの本はどうか、というのが最初でした。

そこから企画が発展し、みなさんもご存知のようにテレワークをしている人が激増しているから、自身の経験も含めて伝えられることがあるのではないか‥‥ということが結実したのが、

できるポケット 定番アプリ超活用 テレワーク全事典 Slack+Zoom+Teams+Google Meet+Googleドライブ 業務と相手にあわせたベストな使い分け

です。

略して「テレワーク全事典」と呼んでください。

それぞれ具体的なソフトウェアの使い方、使いこなしに加え、こんな場合はどうしたら良いのだろう、というノウハウ的なものも詰め込んでいます。なるべく早く出版したほうがいいだろうということで急いで執筆したのですが、超大変でした。

共著者はもう10冊くらいは共著しているであろう @mehori です。「テレワーク全辞典」の共著者をお願いするなら堀さんしかいない、と。

堀さんも変わり目の時期で色々と大変そうだったのですが、著者陣もSlackとGoogleドライブとGoogle Meetなどを活用し、完全にテレワークで書き上げました!

編集者は、これまた何十冊目か分からない @heartlogic とご一緒しました。今回の書籍は特にネタが多岐にわたるので、編集作業も大変だったと思います。無事にまめあげて頂きありがとうございました!

ということで、大物の「テレワーク大辞典」は2020年10月1日発売です。いきなりテレワークに放り込まれちゃって悩みが深いよ‥‥という方にお手にとって頂けたらと思っております!

ぜひよろしくお願いします!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

西川口チャイナタウンも!埼玉県内の町中華を特集した「埼玉の町中華」発売

次へ

9月15日の「Apple Event」ではApple Watch SE、iPad Air 4などが発表される、iPhoneは発表されない