新潟ソーシャルメディアクラブにセミナーしに行ったらすっかり「新潟=美味い和菓子」のイメージに\(^o^)/

Ngt 0199

先週末に、新潟ソーシャルメディアクラブからお声がかかりまして「マキコミの技術」なセミナーを行なって参りました。新潟のみなさん、お世話になりました!

マキコミの技術

4844329588

出版から1年が経過しようとしている「マキコミの技術」ですが、まだそれをネタにお声掛け頂けるのは本当に著者冥利に尽きます。というか、マキコミというのは一過性のものではなく、ずっと必要とされるものなのでしょうね。

セミナーの前には、新潟の街を案内して頂きました。その様子はブログでも書いています。

新潟のご当地アイドル「Negicco」に脳天幹竹割られた!

「竃家治四郎(かまどやじしろう)」おむすびを食し“新潟”の美味さの秘訣を知る!(新潟市)

新潟で知った切り干し大根の作り方

手づくり「たなべのかりん糖」が甘すぎなくて美味い(新潟)

案内して頂いたのは、新潟駅周辺ではなく、古町という旧市街地の方でした。

Ngt 0185

こちらがね、また渋いんです。吉田類氏が取材にも訪れるような「喜ぐち」があったりとね。

Ngt iphone 7630

今度はゆっくり訪れてみたいですが。

酒の肴は勿論だが、ラーメンやタレカツ丼等の食事メニューも人気。新潟の夜は「喜ぐち」で始まり「喜ぐち」で終わるという常連ご用達の人気店。

また、このあたりは漫画家の高橋留美子さんの出身地ということで、お菓子屋さんにもこんな色紙が。

Ngt 0189

お酒まで! すごい!!

で、このお菓子屋さんが実は甘納豆屋さんなんですけど、これがね‥‥。

Ngt 0188

美味いんです。

甘すぎちゃって、甘納豆はあまり好きじゃなかったんですけど、いしたにさんが購入したのを帰りの新幹線で一つ頂いたら‥‥

Ngt 7688

なんで買ってこなかったのか後悔しましたよ!!!

素材の味が生きていて、甘すぎるなんてことはありませんでした。うーむ、新潟の甘納豆、恐るべし。

Ngt 0191

みなさん新潟駅の周辺に行かれるようで、古町のあたりはとても静かなのですが、街の佇まいはとても素敵です。

Ngt 0192

アーケードに連なる軒の奥に、店があったりして。

Ngt 0195

ちょっと路地裏へ。

Ngt 0196

置屋を改装したというレストランがあったり。

Ngt 0198

祝言。

新潟駅周辺からはタクシーでワンメーターくらいのようですので、味わいある新潟市を堪能したい場合には古町に行ってみるのもありですな。

余談ですけど、新潟県と新潟市、埼玉県とさいたま市、のように、県と市の名前が同じことによる苦労の共通点のようなものを感じました。一口に「にいがた」「さいたま」って、どこを指しているのか分かりにくいんですよね。

さて、そんな感じで、少しの時間でしたが新潟を堪能させて頂きました。

セミナーの方は、おかげさまで約50人のみなさまにお集まり頂きまして、熱気を感じながらの講演となりました。