「Moto Sano talks about the music of COYOTE」Apple Store銀座

Apple Store銀座で開催される「Moto Sano talks about the music of COYOTE」というイベントにブロガーとして招待して頂きました。

ミュージシャンの佐野元春氏が、新しくリリースされるアルバム「COYOTE」について語るイベントです。できる限りリアルタイムにお伝えできればと思っています。

R0010939

18:50:12

18時30分に開場し、座席に案内して頂きました。今回はアーティストの写真は撮れないので、事前にステージの写真を撮影、MacBook等の準備を整えました。

18:54:53

事前に注意事項のアナウンスが行われました。イベントの概要は↓のような感じです。

Moto Sano2

間もなくスタートです。

18:56:54

Apple Storeゼネラルマネジャーによる、店舗の説明が行われています。会場にアンケート。一番、最初に並んだ人は4時間くらいだそうです。初めてApple Storeを訪問した人は半分くらい。

19:00:49

スペシャルイベント開始。リリース前夜に送るスペシャルイベント。レコーディングメンバーに参加したメンバーも登場。

19:01:37

ナビゲーターのスズキマユコさん登場。2007年6月13日の「COYOTE」発売を記念してApple Store銀座でイベント。

19:03:13

「君が気高い孤独なら」PVスタート。音が再生されないハプニング。無事に再生。やばい、グッとくる。鳥肌が立ちました。

19:09:20

佐野元春(サ) あー、いっぱいだね。どうもありがとうございます。

ス 佐野元春&サポートメンバーというよはりバンドというイメージですか?

サ それぞれ能力が高い。10年来活動を見てきた。この4人で音を出したらいいものができる確信があった。バンドでレコーディングしている感じ。

ス みなさんは佐野さんはどうですか?

深沼元昭(フ) レコーディングしている時、バンドっぽい雰囲気でやろう。口には出さないけどうまく雰囲気を作ってくれた。自分が貢献しようという気持ちになる。