スポンサードリンク

うたのおにいさん・今井ゆうぞうさん、43歳で急死

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

うたのおにいさん・今井ゆうぞうさん、43歳で急死

NHK「おかあさんといっしょ」でうたのおにいさんを務めた「ゆうぞうお兄さん」こと今井ゆうぞうさんが、2020年12月21日に急死していたことが明らかになりました。43歳でした。

スポンサードリンク

今井ゆうぞうさんと同じく徳島県出身のシンガーソングライターKEiが、Twitterで発表したものです。こちらがそのツイートです。

今井ゆうぞうさんが亡くなったのは2020年12月21日で、脳内出血によるものだそうです。既に葬儀は親族により営まれているということです。「ご遺族に代わりまして、僕からご報告させていただく事をお許し下さい」とKEi。

今井ゆうぞうさんのブログの最後の更新は12月15日で、タイトルは「感謝の気持ちでいっぱいですm(._.)m☆彡」というものなのですが、眼球が出血しているような自撮り写真が掲載されています。

これ自体は疲れている時に出血するという話は聞いたことがありますが「免疫力が落ちているのが自分でも分かる、、、肌荒れも。。。」と書かれているように、疲労は溜まっていたのかもしれません。

今井ゆうぞうさん急死、43歳 脳内出血で…10代目うたのおにいさんによると「今月6日に徳島でクリスマスコンサートを行ったが、その最中に意識を失って倒れ、救急搬送されていた」そうです。

その後にブログの更新もされていたのですね。ただ、救急搬送されたことは、ブログには記述されていませんでした。

今井ゆうぞうさん脳内出血で21日に亡くなっていたによれば、自宅で亡くなったそうです。

43歳というのは本当に若すぎます。ちょうど長男がゆうぞうお兄さんのお世話になった世代で、はいだしょうこお姉さんとのコンビも最高でした。2003〜2008年に「おかあさんといっしょ」で活躍しました。

2001年に獨協大学外国語学部英語学科卒業ということは、キャンパスですれ違っていたかもしれないなぁ‥‥重ね重ね若すぎます。残念です。言葉がありません。ゆうぞうお兄さん、どうか安らかに‥‥。

B0009RPD10

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【macOS】アプリごとに独自のキーボードショートカットを設定する方法

次へ

【Kindleセール】イラスト特典付き2巻も!お正月はマンガを読もう「KADOKAWAコミック1巻・2巻 Amazonポイント20%還元キャンペーン」開催中(1/10まで)