スポンサードリンク

岸部四郎、急性心不全で死去

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

4902584735

タレント・俳優の岸部四郎氏が、2020年8月28日に急性心不全で死去していたことが明らかになりました。71歳でした。岸部四郎さん死去 71歳 拡張型心筋梗塞による急性心不全でという記事になっていました。

タレントで俳優・岸部四郎さんが8月28日午前4時33分、拡張型心筋梗塞による急性心不全のため、千葉県内の病院で死去していたことが分かった。71歳だった。

スポンサードリンク

岸部四郎は元ザ・タイガースのメンバーで、兄は同じくザ・タイガースのメンバーだった岸部一徳です。

ザ・タイガース解散以降はタレントとして活躍しましたが、ぼくが記憶にあるのは「ルックルックこんにちは」の司会です。

その後、浪費癖がたたって自己破産するなどし芸能活動を自粛、芸能活動を再開後は自虐キャラでテレビ番組に出演していることも見たことがありましたが、最後に後の場に姿を見せたのは2013年のザ・タイガースの再結成だそうで、これはテレビのワイドショーで見た記憶があります。

岸部さんは2003年に脳出血で倒れ、その後パーキンソン病の疑いで入退院を繰り返していた。

71歳。父と同い年で、まだまだ元気な年齢だと思ったのですが、闘病されていたのですね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

インフルエンザ患者数が前年同期の1/1000の3人だったと判明

次へ

アメリカでレコードの売上が1980年代以降で初めてCDを上回る