スポンサードリンク

女優・岡江久美子、新型コロナウイルスによる肺炎で死去

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

B01BCF7VRG

女優でタレントの岡江久美子さんが2020年4月23日朝、新型コロナウイルスによる肺炎により入院先の都内の病院で亡くなりました。63歳でした。

スポンサードリンク

岡江久美子さん死去 63歳 新型コロナウイルスでとして伝えられています。

女優でタレントの岡江久美子さんが23日朝、新型コロナウイルスによる肺炎のため都内の病院で亡くなった。63歳だった。同日、所属事務所が明らかにした。

おっとりして優しい方で、こんなに急に病気で亡くなるなんて思っていなかったので、ショックが大きいです。新型コロナウイルスで入院されていたのですね。

TSBもニュース速報で伝えています。

これを見てもまだなお、信じられない気持ちで一杯です。

岡江久美子さん死去 63歳 新型コロナでによると、2020年4月3日に発熱し、自宅療養していたものの数日後に容態が急変、都内の病院に緊急入院してICUで治療していたということです。

岡江久美子さん コロナ感染で死去 昨年末に乳がん手術 免疫低下かによると2019年末に初期の乳がんの手術を受け、2020年1月末から2月半ばまで放射線治療を受けていたそうです。そのため免疫力が低下し、重症化した可能性があると伝えられています。

岡江久美子の夫の大和田獏と娘の大和田美帆が「今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送って頂きたいと願っています」というコメントを発表しています。

本当にお若いです。重ね重ね残念でなりません‥‥。心よりご冥福をお祈りいたします。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

Googleスプレッドシートの住所データをGoogleマップに落とし込む方法

次へ

共通ポイント「Ponta」全国のビックカメラ・ソフマップで利用可能に