スポンサードリンク

FUJIFILMのデジカメX/GFXシリーズをウェブカメラとして利用するソフトウェア「FUJIFILM X Webcam」Mac版がリリース

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

FUJIFILMのデジカメX/GFXシリーズをウェブカメラとして利用するソフトウェア「FUJIFILM X Webcam」Mac版がリリース

オンライン会議の需要が高まる中、デジカメメーカー各社がミラーレス一眼カメラなどをウェブカメラとして活用するためのソフトウェアをリリースしています。

FUJIFILMでもデジカメ「X/GFXシリーズ」をウェブカメラとして利用するソフトウェア「FUJIFILM X Webcam」のWindows版を2020年5月にリリースしていましたが、Mac版もリリースされました。

お客さまは、お手持ちのパソコンに「X Webcam」をインストールし、対応した「X/GFXシリーズ」のデジタルカメラをUSB接続することで、手軽に高画質なオンラインミーティングを設営することが可能です。 また、当社独自の多彩な色調を可能とする「フィルムシミュレーション」を使用でき、高機能デジタルカメラならではの描写でオンラインミーティングを行えます。

スポンサードリンク

ソフトウェアのダウンロードはFUJIFILM X Webcam | ソフトウエア | 富士フイルム Xシリーズ & GFXから行うことが出来ます。

X-T10を所有しているのですが、残念ながら対応機種には含まれておりませんでした。

Windowsバージョン: Ver.1.0.0更新日: 2020.05.27
Macバージョン: Ver.1.0.0更新日: 2020.07.09

Mac版の動作環境は次のようになっています。

OS:macOS 10.12、10.13、10.14、10.15
CPU Intel Pentium互換プロセッサ(Core 2 Quad以上推奨)
メモリ 4GB以上推奨

対応カメラ

GFX100
GFX 50S
GFX 50R
X-H1
X-Pro3
X-Pro2
X-T4
X-T3
X-T2

動作確認済みアプリ(2020/7/9時点)

Windows10:

Google Meet (Chrome/Edge*)、Teams (Chrome/Edge*/アプリ版)、Skype (Chrome/Edge*)、Zoom (Chrome/Edge*/アプリ版)、Messenger room (Chrome/Edge*)

macOS:

Google Meet (Chrome/Edge*)、Teams (Chrome/Edge*)、Skype (Chrome/Edge*)、Zoom (Chrome/Edge*)、Messenger Rooms (Chrome/Edge*)、LINE、OBS Studio
*Chromium版Edge

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Amazonプライムビデオ】劇場版総集編メイドインアビス【前編】旅立ちの夜明け【後編】放浪する黄昏

次へ

【Amazonプライムビデオ】最大6人分のプロフィール管理が可能に