楽天カード、2020年6月にカード会員数が2,000万人を突破

楽天カード、2020年6月にカード会員数が2,000万人を突破

楽天カードが、2020年6月にカード会員数が2,000万人を突破したと発表しています。2005年7月の楽天カード発行開始から、15年で2,000万人です。

会員数の増加も5ヶ月で100万人を達成するなど、ハイペースで会員獲得が進んでいます。

楽天カード、2020年6月にカード会員数が2,000万人を突破

楽天カードはこれまでも、楽天グループにおけるクロスユースの促進およびグループ内外におけるキャッシュレス決済の普及に積極的に取り組んできたとし、その結果、クレジットカード取扱高国内No.1(自社発行ベース)となっています。

カード会員数も2020年1月に1,900万人を突破し、その後も、2020年4月の「楽天カード(ミニーマウス デザイン)」の発行など、新規会員獲得のための様々な取り組みを行っています。

ぼくは「Kaysh」のチャージに楽天カードを利用し、チャージ1%、Kyash Cardの利用で1%、合計2%のポイント還元で利用しています。

【Kyash】楽天ペイのチャージ用クレジットカードには登録不可→理由は3Dセキュア非対応だから楽天カード新規入会キャンペーン

【Kyash】コンビニで「QUICPay+」で支払いしてみた【Apple Pay】

Kyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数