「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A. ウインターエディション〉」数量限定で11/4より発売開始

東京クラフト IPA

サントリーが「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A. ウインターエディション〉」を、2020年11月4日より数量限定で発売開始することを発表しています。

「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズは、東京・武蔵野の地で半世紀にわたり伝統と革新をテーマにビールづくりに挑戦してきたサントリーが“TOKYO”へ愛着と敬意を込めて創りあげたブランドだそうです。

東京クラフト IPA

「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズのなかで最も人気の高い「I.P.A.(インディアペールエール)」の冬季エディションとして「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A. ウインターエディション〉」が数量限定で発売されます。

「I.P.A.」の特長である力強い苦みに加え、シトラホップなど5種類のホップを使用することで“新鮮な果実”のような鮮やかな香りを実現しているそうです。

アルコール度数は7%です。ぼくもIPAは好きなので、発売されたら呑んでみたいと思います!

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数