サントリーが「東京クラフト〈フルーティーエール〉」を12月14日から数量限定で発売

Tokyo craft fruity 21000

サントリーが、熟した果実のような香りが弾ける、上品で爽やかなビール「東京クラフト〈フルーティーエール〉」を2021年12月14日から数量限定で発売すると発表しています。

「東京クラフト」は、半世紀にわたり、東京・武蔵野でビールづくりに挑戦してきたサントリービールが、東京への愛着と敬意を込めて創りあげたブランドです。サントリーこだわりの「東京クラフト」シリーズは、いつも新商品が楽しみです。

2021年1〜19月の販売数量も、対前年128%と好調に推移しているそう。家飲み需要が強かったとはいえ、確かに選ばれるブランドになっているようですね。

「東京クラフト〈フルーティーエール〉」の中味は、白ワイン様の香りが特長のハラタウブランホップと、トロピカルな香りが特長のギャラクシーホップを一部使用し、上面発酵酵母を用いて発酵させることで、熟した果実のような香りを引き出しているそうです。

「東京クラフト〈フルーティーエール〉」は350ml、アルコール度数6.5%です。

ブラックペッパー仕立ての「東京クラフト〈スパイシーエール〉」呑んでみたら後味が本当にスパイシー!

2021年6月29日より発売されている、数量限定の「東京クラフト〈スパイシーエール〉」を呑んでみました。スーパーマーケットやコンビニで探していたのですが、必ずしも売っているわけではないんですよね。さすが数量限定です。…

【季節限定】サントリー「東京クラフト〈セゾン〉」呑んでみた【感想】

久しぶりにサントリーのクラフトビール「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」を見かけたので呑んでみました! ビアスタイルは「セゾン」の「東京クラフト〈セゾン〉」です。...…

プレスリリース

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数