【レンチンパスタ】アンチョビの缶詰で手早く作る「アンチョビペペロンチーノ」[011]

アンチョビ ペペロンチーノ 28018

100円ショップ巡りをしたときに、ダイソーでアンチョビの缶詰を売っているのを発見しました。もちろん100円(税別)です。

これはペペロンチーノで使えそうだと思ってあったのを引っ張り出してきて「アンチョビペペロンチーノ」を作ってみました。なんとまあ、手軽で美味しいです!

「アンチョビペペロンチーノ」レシピ

「アンチョビ」はカタクチイワシを塩漬けしたものです。塩気が強く、少量でもグッと料理に味を加える小粋なヤツです。

最近ではカルディのペペロンチーノソースにも入っていたのに気づいて、ペペロンチーノにコクと旨味を与えるものとして認識しています。

岩下の新生姜ペペロンチーノ」を作るときに、キユーピーの「アンチョビソース」を使いました。「アンチョビソース」を使うのも簡単なんですけど、アンチョビの缶詰があればそれはそれで簡単かつ、より美味しいと思います!

アンチョビ ペペロンチーノ 28000

ということで、100円のアンチョビの缶詰です。

アンチョビ ペペロンチーノ 28002

パッカーンとしたところ。35gということなんですけど、けっこう魚の身が入っています。8切くらいは入っていたかな。

今回のレシピでは、ベースとなるペペロンチーノは【簡単】電子レンジでチンして作る基本のペペロンチーノのペペロ2号です。

パスタをレンチンする前に、オリーブオイル、にんにく、唐辛子、そしてアンチョビ(2〜3枚)を加えてレンチンしておきます。つまりレンチンは2回です。

それでは作ってみます。

アンチョビ ペペロンチーノ 28004

耐熱容器にオリーブオイル、にんにく、唐辛子、そして今回にメイン食材であるアンチョビを入れます。アンチョビは身をほぐす感じで、フォークなどでかき混ぜます。

からのラップをして600Wで50〜60秒くらいのレンチンをします。

アンチョビ ペペロンチーノ 28005

こちらはレンチン後でにんにくの香りが出ていれば良いでしょう。アンチョビにも熱が入ります。

この後、パスタをレンチンします。

アンチョビ ペペロンチーノ 28006

レンチンして湯切りしたパスタに、先ほどのアンチョビ追加したペペロオイルをぶっかけて、かき混ぜます。

お馴染みの三宅島の島唐辛子を使っています。辛味が強いので、辛いものが好きな人にオススメの唐辛子です。

アンチョビ ペペロンチーノ 28010

さあ、盛り付けて完成ですよー!

アンチョビ ペペロンチーノ 28013

写真映えのためにアンチョビを上に3枚くらい乗せちゃったのですが、乗せなくても大丈夫です。というのも、アンチョビはけっこう塩辛いのですよ。

もしアンチョビの味が物足りなかったら、1枚、また1枚と足していくのが良いでしょう。そもそも2〜3枚くらい使ってますからね。

アンチョビ ペペロンチーノ 28017

ペペロンチーノを作るときにアンチョビを入れるだけでこんなに味が変わるのか! というくらい、アンチョビが利いて濃厚で美味しいパスタです。

缶詰なら保存もできますから、ペペロンチーノ好きは安いときにアンチョビの缶詰を買いだめしておいても良いですね。

ごちそうさま!!!!!

他のレンチンパスタのレシピはコチラからどうぞ。

【簡単】電子レンジでチンして作る基本のペペロンチーノ

100円ショップのパスタ調理器を使いレンチンするだけのパスタ‥‥というか、ペペロンチーノを食べまくっています。色々な作り方を試しつつ30食くらいを食べて、ペペロンチーノならこの作り方というのが見えてきました。 納豆を乗せ...…

レンチンパスタ用に琺瑯食器をイメージした「レトロモーダ オーバルボウル」を買ってみた

レンチンのペペロンチーノを食べるのに、家にあった皿を使っていたのですが、何か特徴的な皿を新調してみようか‥‥と思い立ち、Amazonで探して購入したのが、この琺瑯食器をイメージした「レトロモーダ オーバルボウル」です。…

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数