スポンサードリンク

タイ日清が製造した唐辛子の辛みとライムの酸味が美味しい「カップヌードル トムヤムクン味」食べてみた

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

タイ日清が製造した唐辛子の辛みとライムの酸味が美味しい「カップヌードル トムヤムクン味」食べてみた

行きつけのドラッグストアに行ったら、タイ日清が製造した「カップヌードル トムヤムクン味」を売っていました。パッケージもほとんどタイ語の異国情緒。

何やら珍しそうだったので買って食べてみたのですが、唐辛子の辛みとライムの酸味が美味しい、パッケージに描かれた言葉に偽りなしの二日酔いに優しい商品でした!

スポンサードリンク

タイ日清の「カップヌードル トムヤムクン味」

タイ日清「カップヌードル トムヤムクン味」1

カップヌードルのアジアンなシリーズは「タイで作りました」という商品があるのですが、ここまでタイ語な商品は初めてです。

タイ日清「カップヌードル トムヤムクン味」2

ぐるりと周囲を見渡してみると、完全にタイ語です。作り方すら分からないかも‥‥と思ったら、ここにありました!

タイ日清「カップヌードル トムヤムクン味」3

蓋! 蓋のところに日本語解説が!

普段は完全にタイ向けの製品で、日本向けには蓋部分だけ日本語にしている‥‥のでしょうね。

タイ日清「カップヌードル トムヤムクン味」4

蓋を開けてみると、麺がアクロバティックな感じで入っていました。麺の量が少なめで回転してしまったのでしょうか。この状態は初めてです。

タイ日清「カップヌードル トムヤムクン味」5

ペースト袋が入っており、それを‥‥あれ? 後入れしたんだけど、それで合ってたのかな?

改めて蓋の説明文を読むと、ペーストは先入れでした。後入れしちゃったけど、まあ、いいか!

タイ日清「カップヌードル トムヤムクン味」6

ちなみにペースト袋を揉むとジャリジャリした感じで、日本のペーストにはない手触りです。いい、これがアジアンな雰囲気。

タイ日清「カップヌードル トムヤムクン味」7

ということで二日酔い気味の日に汁物が欲しくて食べてみたところ、蓋に書かれた「唐辛子の辛みとライムの酸味が美味しい」そのままの味!

これはスープまでゴクゴクといってしまう、トムヤムクンなカップヌードルでした。爽やか〜♪

もう少し買っておけば良かったな‥‥と軽めの後悔をしています。また見かけたら夏用に買おうっと。

ちなみにカップヌードルのトムヤムクンというと↓だと思うのですが、ちょっと違う味だったような気もするのだよなぁ‥‥と思って原材料を見たら、似てるようで別物ですね。

タイ日清の「カップヌードル トムヤムクン味」はクリーミーではなかったですし。よりタイの味ってことですな! ごちそうさま!!!!!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「幸楽苑」テイクアウトを利用してみた→普通に店で食べるラーメンでした

次へ

【ローソンストア100】「鬼滅の刃」とコラボした「善逸ぷりん」を限定販売(シール付き)