スポンサードリンク

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」辛さレベルはMAXの5!

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」辛さレベルはMAXの5!

1956年創業のインド・パキスタン料理の名店である銀座デリーが監修した「ホットカシミールカレーまぜそば」を食べてみました。

人気のカシミールカレーを再現した、極辛ソースの逸品です。カレーのまぜそばは珍しいかな、と思いまして。

スポンサードリンク

「ホットカシミールカレーまぜそば」を食べた感想

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」1

辛さレベルは5段階中の5です。辛味による刺激がたいへん強いとあります。これは辛いものが苦手な人には、ちょっと手を出せない商品かもしれません。

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」2

作り方はカップ焼きそばと同じです。かやくや液体ソースを取り出し、お湯を入れて待ちます。麺はけっこう太麺ですね。

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」3

\熱湯5分/

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」4

こちらが湯切りした状態です。ひき肉と赤ピーマンが見えます。

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」5

液体ソースなどをかけ、よくかき混ぜです。

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」6

そして最後にふりかけという名の、なんだかとってもすスパイシーそうなものをふりかけます。パセリチップにチリ、パプリカ、クミンなどを組み合わせているそうです。

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」7

クミンやコリアンダーなど十数種類ものスパイスを使用しているそうで、確かに複雑なスパイスの味がします。が、それ以上にけっこう辛いです。さすが5段階中の5!

味も濃く、最初は極太麺より中太麺くらいの方が良いのではないかと思っていたのですが、これを受け止めるなら極太麺だな、と思い直しました。

かなりボリュームもたっぷりですが、同じスパイシーな味が極太麺で続くと、ちょっと飽きが来るかな、とは思いました。一口目の衝撃は大きかったですが。

でも、カレーのまぜそばも美味しいんだな、ということを気づかせてくれた一杯です。

ごちそうさま!!!!

「ホットカシミールカレーまぜそば」のカロリーと炭水化物

銀座デリー監修「ホットカシミールカレーまぜそば」8

「ホットカシミールカレーまぜそば」のカロリーは719kcal、炭水化物は96.3gです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「長浜屋台やまちゃん」細麺で熱湯3分は珍しい!?博多の名店の味をカップ麺で再現

次へ

2019年に食べたカップ麺まとめ全42種