【ファミマ限定】新潟県発祥・三宝亭の「全とろ麻婆麺」と「とろみ酸辣湯麺」を食べ比べしてみた

三宝亭「全とろ麻婆麺」「とろみ酸辣湯麺」 16000

新潟県発祥の「三宝亭」というラーメンチェーンの店がさいたま市内にもあり「秘密のケンミンショー」で話題になったと知って訪れたのは2021年10月のことでした。

その「三宝亭」のカップ麺がド派手にファミリーマートで並んでいたので、買わずにはおられませんでした。しかも「全とろ麻婆麺」と「とろみ酸辣湯麺」の2種類。食べ比べずにはおられませんでした。

ラーメンチェーン「三宝亭」とは?

「三宝亭」は、新潟県のレストハウスを発祥とする中華料理チェーンで、FCを含む一大ラーメンチェーン店です。創業は1967年ということで、50年以上の歴史を誇ります。

ぼくが訪れた埼玉県で唯一の「三宝亭 与野本町店」は、36号店のFCとして2014年にオープンしていました。

埼玉県で唯一の「三宝亭」で食べた鶏白湯塩ラーメンが滋味深くて激ウマ‥‥からのチャーハンも町中華風で大変良し(さいたま市)

新潟県発祥の「三宝亭」というラーメン店がさいたま市内にもある‥‥というのは、秘密のケンミンショーで話題になってから知りました。 さすがテレビの力。放送後はしばらく激混みだったそうで、ようやくフィーバーが終わったあたりを見...…

この時は「鶏白湯塩ラーメン」を食べたのですが、思い返せばこんなメニューがありましたね。

ちょっと特別ぽいメニューとして「全とろ麻婆麺」と「酸辣湯麺」があったのですが、東京ラボと同じこだわりでグレードアップしたとあったので、新潟のこだわりを食べたいと思い選ばなかったのですよ。

改めてカップのデザインをみると「東京ラボ」と書いてあることに気づき、この「東京ラボ」がカップ麺化など様々な動きをしている‥‥のかなと思いました。

「全とろ麻婆麺」と「とろみ酸辣湯麺」を食べ比べ

まずは「全とろ麻婆麺」

Sanpo mabo 13000

「とろみ辛旨麻婆スープ」という説明が書かれています。

Sanpo mabo 13002

最近のカップ麺は、この小袋の後入れオイルでがらりと美味しくなることが多いです。

Sanpo mabo 13005

けっこうしっかりと豆腐が入っています。

Sanpo mabo 13006

蓋を取ると、麻婆なのでご飯やおにぎりを後入れしたり、ごはんに乗せても美味しいと書かれていました。これ、けっこう重要です。

Sanpo mabo 13011

特製香味油を入れて完成。ラー油ですかね。

Sanpo mabo 13013

個人的には麺がちょっとイマイチでした。なんというか、もっさりとしているというか‥‥麻婆のスープと合っていない気がしました。

代わりにとろみのついた麻婆スープは絶品で、最後はレンチンご飯を入れて食べてみたのですが、麻婆雑炊的なものの美味しさたるや、もう!

絶対に〆におにぎりとかご飯とか用意したほうがいいと思います。パッケージの外側にも分かりやすく書いてあるといいなぁ、と思いました。

続いて「とろみ酸辣湯麺」

三宝亭「全とろ麻婆麺」「とろみ酸辣湯麺」 16001

「とろみ酸辣湯麺」のパッケージには「胡椒の香味 旨辛スープ」と書かれています。

三宝亭「全とろ麻婆麺」「とろみ酸辣湯麺」 16006

「全とろ麻婆麺」と同じく、特製香味油がついています。

三宝亭「全とろ麻婆麺」「とろみ酸辣湯麺」 16008

見た感じでは具材はシンプルに見えます。

三宝亭「全とろ麻婆麺」「とろみ酸辣湯麺」 2 22 04003

熱湯5分で完成。「全とろ麻婆麺」も「とろみ酸辣湯麺」もそうなのですが、よーくかき混ぜたほうが良いです。よくかき混ぜすぎて具材が見えなくなってしまっていますが。

三宝亭「全とろ麻婆麺」「とろみ酸辣湯麺」 2 22 03002

「とろみ酸辣湯麺」はまろやかな酸味の利いた旨辛のスープと麺の相性が抜群です! さすが「三宝亭」のフラッグシップ麺の一角のカップ麺化という感じ。

「全とろ麻婆麺」と「とろみ酸辣湯麺」を食べ比べた結果

「とろみ酸辣湯麺」はカップ麺としての完成度は非常に高いのですが、もし追い飯したい、〆のごはんとの相性を考えると「全とろ麻婆麺」も捨てがたいのです。

あのとろとろした麻婆飯も最高だったんだよなぁ、と。酸味の利いたスープの「とろみ酸辣湯麺」も美味いしなぁ。

あえてどちらかということならカップ麺としては「とろみ酸辣湯麺」ですが、〆のご飯まで含めて麻婆ワールドを作り上げたという出口戦略まで成功しているのは「全とろ麻婆麺」といえるでしょう。

せっかくなので、興味のある人はどちらも食べてみると良いと思います。数量限定なので見かけたらお早めにゲット推奨です。

ぼくは「三宝亭」に行って、店で「全とろ麻婆麺」と「酸辣湯麺」を食べてみたくなりました。

ごちそうさま!!!!!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数