アブラとニンニクのジャンクな旨さ!合法的に大量の背脂が摂取できる辛旨なカップ麺「日清 辛豚ラ王」

日清 豚ラ王 29000

売れ残った食品を激安大量販売しているルートを発見しまして、これまで食べたことのなかった二郎インスパイア系ラ王の「日清 辛豚ラ王」を入手してきました。賞味期限ギリギリで70円とか80円とか、そんな感じです。

調べたら「日清 辛豚ラ王」は2021年8月発売でしたので、発売から半年くらいでこの手の限定商品は市場から消えていくのかもしれません。発売のニュースは目にするけど、商品末期に遭遇するのは珍しいです。

とりあえず、大量の背脂に驚いたので、記事にもしておこうと思います。去りゆくカップ麺へのレクイエムです。

「日清 辛豚ラ王」食べた感想

辛いのはここ数年のトレンドですが、夏も想起させる赤いパッケージに「ジャンキー」や「アブラとニンニクの暴力的うまさ」といったキャッチコピーが躍ります。

蓋を開けると、中には4つの小袋が入っています。

日清 豚ラ王 29002

4種類の小袋は、焼豚、粉末スープ、アブラ増し袋、かやくです。

日清 豚ラ王 29003

熱湯投入の前に入れておくのは、焼豚とかやくです。乾燥している焼豚が美味しそうです。かやくはキャベツが多めのようです。ニラも目立ちますね。

日清 豚ラ王 29004

\熱湯5分/

この時に、アブラ増し袋は温めません。わざわざ「温めないでください」と、袋にも書かれています。

日清 豚ラ王 29005

まずは液体スープを入れます。ラー油の赤い感じ、良いですね。そしてかき混ぜます。かき混ぜると黒くなります。

黒くなったところに〜?

日清 豚ラ王 29006

背脂をアブラ増し袋から絞り出す!!!

絞り出す!!!

これが合法的に入手できる背脂!(※違法背脂はありません)

日清 豚ラ王 29008

って、まさかこんなに大量の真っ白な背脂が出てくるとは予想しておりませんで。え‥‥こんなに‥‥!? と少し驚きました。

驚いたけど、背脂が好きな人には、これはたまらない背脂のボリュームです。なかなか背脂だけを入手するのって簡単ではないというか。

エスビー食品から「にんにく背脂」も発売されたけど、あれよりも背脂の純度が高い気がします。真っ白だし。

日清 豚ラ王 29010

少しかき混ぜると、ほどよくスープに溶けていきます。背脂で醤油スープが甘ぁい。これは二郎インスパイアの味ですね。

日清 豚ラ王 29009

麺も太くてごわごわしてて、これぞ二郎インスパイアという感じの味と食感です。きっちり5分を計りましたが、それでもごわごわ感があったので、そういう仕様の二郎的麺なのでしょう。

ジャンクな辛さということですが、ピリ辛くらいでとても美味しく食べられました。ニンニクも利いていますし、チャーシューも悪くありません。

日清の「豚ラ王」シリーズ、これまで手にとったことがありませんでしたが、これだけしっかりと背脂がついてくるなら、合法的に大量の背脂を食べられるアイテムとして、また購入したいなと思います。

ごちそうさま!!!!

「日清 辛豚ラ王」カロリーと炭水化物

日清 豚ラ王 29001

「日清 辛豚ラ王」のカロリーは483kcal、炭水化物は67.2gです。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数