「山頭火 旭川とんこつ塩」シリーズ史上最上級と言われるスープが美味しい!

Seven santoka 22000

新商品ではないので食べたことがある人も少なくないかもしれませんが、セブンアイのカップ麺「山頭火 旭川とんこつ塩」は、山頭火シリーズ史上最上級スープを謳っている通り、明らかに一口目で「うむ、スープが美味い」となるカップ麺でした。

「山頭火 旭川とんこつ塩」食べた感想

Seven santoka 22002

「山頭火 旭川とんこつ塩」の蓋を開けると袋は4種類も入っています。先に入れるのはチャーシューとかやく。液体スープと粉末スープは後入れとなっています。「お召し上がりの直前に」ってやつですね。

Seven santoka 22003

かやくで特徴的なのは、小梅が入っていることでしょう。パッケージの写真に梅のようなものがあるとは思ったのですが、まさか本当に梅だったとは! ちなみに小梅も後入れです。

Seven santoka 22004

かやくとチャーシューを入れたところ。

Seven santoka 22005

\熱湯4分/

Seven santoka 22006

蓋をとったところは澄んでいるのはお湯だけなので当たり前。

Seven santoka 22007

液体スープと粉末スープを入れます。

そしてよくかき混ぜます! 小梅をのせます!

Seven santoka 22008

チャーシューになると、そして小梅。胡麻も散らされた、白濁したとんこつスープが食欲をそそります。

スープを飲むと、ミルキーで美味しいんです。確かにこれは最上級スープです。スープだけゴクゴク飲んでしまそうです。カップ麺としては、かなりクオリティが高い塩とんこつスープだと思います。

Seven santoka 22011

見た目ではいかにもカップ麺的だと思った麺も、けっこうコシがあって美味しいのです。中太ちぢれ麺がスープにもよく絡みますね。

価格は税込300.24円です。これは良い意味で期待を裏切られました。

ごちそうさま!!!!!

「山頭火 旭川とんこつ塩」カロリーと炭水化物

Seven santoka 22001

「山頭火 旭川とんこつ塩」のカロリーは503kcal、炭水化物は65.4gです。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数