遅ればせながらカップヌードルのスーパー合体シリーズ「シーフード&カレー(シーリー)」を食べてみたら

Nissin searry 27000

混ぜると美味いから発想された、カップヌードルの違う味が合体するスーパー合体シリーズ。個人的に食べてみたいと思っていた「シーフード&カレー(シーリー)」をようやく食べることができました!

「シーフード&カレー(シーリー)」食べた感想

Nissin searry 27001

カップヌードルのシーフードは美味い。カレーも美味い。定番として続いている味は美味しいです。何十年と続く間違いのない美味しさです。

Nissin searry 27003

カップヌードル自体は1971年発売なので、ほぼ同い年なんですよねぇ(ワタクシ1972年発売です)。そういう意味でも感慨深い食べ物です。

Nissin searry 27004

蓋を開けると、大きめの具材がいくつも入っています。馴染みの具材ですね。香りをかいでみると、シーフードとカレーの入り混じっているようです。お互いに「どうぞどうぞ」と譲り合っているような香りといえるでしょうか。

Nissin searry 27005

\熱湯3分/

Nissin searry 27006

この具材たっぷり感がカップヌードルの素晴らしさだなぁ、なんてことも改めて思いました。

カレーだともっと黄色と香りが強いのですが、さすがシーフードとの合体です。これゃ、シーフードカレーだな、なんてことを考えながら混ぜます。よく混ぜます。

Nissin searry 27007

食べてみると‥‥言葉で説明しにくい!

やはりスーパー合体ですから、それぞれのルーツを探りたくなるというもの。あ、シーフードの味がするな、とか、ここはカレーだな、とか思いうかべながら食べました。

単体だとシーフードとカレーは、それぞれとんでもなく個性が強いものだと思っていたのですが、合体したら、その個性は見事に融合してシーフードカレーなんですよね。

ただ、融合しすぎてどちらのクセもなくなっていて‥‥あ‥‥味が思い出せない!?

マイルドで美味しいシーフードカレーだったという味の記憶はあるのですが、単体で食べるシーフードやカレーの味のように思い出せないのですよ。ま、まだ1回しか食べてないですからね。

なんとなく、あと2〜3度食べると「ああ、この味!」ってなる気がしています。いくつか買い置きしておくか‥‥「シーリー」がなくなったら混ぜれば良いしね!

ごちそうさま!!!!

「シーフード&カレー(シーリー)」カロリーと炭水化物

Nissin searry 27002

「シーフード&カレー(シーリー)」のカロリーは369kcal、炭水化物は48.0gです。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数