【解説】RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない!

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 4 2

SNSでたまに流れてくる「面白いよ!」という情報をもとに、ウェブで更新されるマンガをいくつか定期購読するようになりました。

めちゃくちゃアナログなんですけど「そろそろ更新されたかな?」と、ときどきウェブサイトをチェックするという方法を取っておりまして。

仕事で脳が疲れた時の息抜きみたいなものなので、そんなアナログな方法でも良かったのですが(まだ更新されていないかー、というのも良い)、数が増えてくると見逃しも出てくるだろうと思い、更新チェックにRSSリーダーを使うことにしました。

この記事では、RSSリーダーを使ってウェブマンガを見逃さない方法を解説する記事です。

RSS、RSSリーダーとは?

RSSというのは、ブログを始めとしたウェブサイトの更新情報を配信しているファイルです。2004年くらいに第一次ブログブームがあり、その頃から広く使われるようになりました。

読みたいブログがたくさんあると、更新情報をチェックするのが大変じゃないですか。当時、メインだったMovable TypeというブログツールがRSSを配信していたことで、これをRSSリーダーに登録して更新チェックするという方法が広まりました。

ブログの記事を更新するとRSSも自動で更新されるので、これをRSSリーダーに登録しておくと「ピコーン」と更新された記事だけ読むことができて便利なんですよ。

RSSってどこにあるの? ここにあります。

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 1 3

読者が急増したnoteも、RSSを配信しています。

ITmediaも配信していますよ。

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 2 2

アンテナみたいなアイコンにオレンジ色をしていることが多いです。

右クリックしてリンクを取得すると、こんな感じです。

https://note.com/kogure/rss

これを登録して更新チェックするのがRSSリーダーです。

ヤフートピックスだとか、Googleアプリだとか、ニュースアプリなどを使ってニュースを摂取している人が多いと思いますが、いわゆる受け身の情報なんですよね。

それぞれがキュレーションしたものを受け取っている、ディフェンシブな状態。Googleアプリなんかはよく出来ていて、掘り出し物の情報を見せてくれることもあるのですが、積極的にあちこちの情報を取りに行こうと思うと、RSSリーダーがとても便利なのです。

あちこちのサイトでRSSを配信しているので、読むためにもRSSリーダーが1つあればOKですからね。

ただ、RSSを探してRSSリーダーに登録するという手間があるのと、そもそもRSSリーダーが儲からなくて最後の砦のGoogleリーダーが撤退したのと、ニュースアプリの隆盛もあって、あまりRSSリーダーを使う人がいなくなっているのかな、という印象でした。

それでもRSS配信をしているサイトは多くあるので、地味に使われているのだと思います。思いますし、iOS用のRSSリーダーアプリをウォッチしていたら、どうも最近、少し数が増えたようなんですね。

もしかしてRSSリーダーのニーズも高まっているんじゃない!?

ということもあって、今回の「RSSリーダーでウェブマンガの更新を見逃さない」という記事を書いています。

もう分かりましたね。ウェブマンガのサイトがRSSを配信しているので、それをRSSリーダーに登録して更新チェックする方法を解説する記事となっています。

ウェブマンガのRSSをRSSリーダーアプリに登録する

それでは、大好きな「くらげバンチ」の「山と食欲と私」のRSSを、iOSアプリのRSSリーダーに登録する方法を解説します。そんなに難しくはありません。

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 1 2 RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない

はい、ここにRSSがあります。RSSのアドレス(URL)の取得方法が分からないという人は以下をコピペしてください。

https://kuragebunch.com/rss/series/10834108156628842505

同じく愛読している「少年ジャンプ+」の「怪獣8号」はこれです。

https://shonenjumpplus.com/rss/series/13933686331674116114

「くらげバンチ」と「怪獣8号」は、同じマンガシステムを利用しているようですね。画面構成なども同じなので。

ぼくは「Simple RSS Reader」というiOSアプリ使っています。だいたいRSSリーダーの使い方は同じだと思うので、好みで選ぶと良いでしょう。

RSS Reader - Simple RSS Reader

RSS Reader – Simple RSS Reader

nanawork無料posted withアプリーチ

それでは、読みたいマンガのRSSのアドレスをコピーしたら、RSSリーダーアプリを起動します。

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 2

左上のハンバーガーメニュー「≡」を開きます。

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 1 1

開いた「メニュー」から「フィードを追加」を選びます。

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 2 1

空のフィールドに先ほどのRSSのアドレスを貼り付けると、検索結果が表示されるので、それをタップして登録すれば完了です。簡単ですよね!?

こんな感じで登録しているRSSが一覧で表示されます。

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 2

数字は未読件数です。登録したばかりなので、未読はたくさんあります。「コミックDAYS」もRSS配信していますね。

RSSリーダーアプリを使ってウェブマンガの更新を見逃さない 4

それぞれタップすると、未読のマンガが表示されますので、読みたいものをタップすれば、そのまま読むことができます。

これでもう、ウェブマンガを読み逃す心配はありません! 更新されたらすぐに分かる!

「ヤンマガWeb」もRSS対応してくれないかな〜。「今夜は車内でおやすみなさい。」を読み逃したくない!

あ、ネタフルのRSSもありますよ! ついでに登録しておくと2021年はきっと良いことがあるはずです。金運アップです。

https://netafull.net/index.rdf

ということで、RSSリーダーを使ってウェブマンガを読み逃さない方法を解説してみました。ぜひ活用してください! RSSリーダーを使いこなすと、情報収集上手になれますよ。これまた金運アップです。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数