スポンサードリンク

松本直也「怪獣8号」1巻が2020年12月4日に発売

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

408882525X

ウェブマンガの「ジャンプ+」で連載されている、松本直也「怪獣8号」の1巻が2020年12月4日に発売されています!

怪獣発生率が世界屈指の日本。この国は、容赦なく怪獣が日常を侵していた。かつて防衛隊員を目指していたが、今は怪獣専門清掃業で働く日比野カフカ。ある日カフカは、謎の生物によって、身体が怪獣化、怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になる。

スポンサードリンク

連載スタートした当時に話題になって読み始めたのですが、そのまま引き込まれてずっと読み続けています。

防衛隊員になりたかった怪獣専門清掃業で働く主人公が、ひょんなことから怪獣になってしまうという物語‥‥同じようにアニメ化して話題の「呪術廻戦」と、ちょっと似てるところがあるかもしれません。方や怪獣、方や妖怪ですが。

「怪獣8号」は「ジャンプ+」史上、最速で3,000万閲覧数を突破したそうで人気も本物です。

[第1話]怪獣8号 - 松本直也 | 少年ジャンプ+から読み始めることができますので、興味のわいた方はぜひ!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

全国で売れてる「インスタント袋麺」1位はサッポロ一番みそ?醤油?塩?

次へ

【Kindleセール】「山奥ニート」やってます。・お金は銀行に預けるな・元素周期表で世界はすべて読み解けるなど6,000冊以上が50%ポイント還元「冬のKindle本キャンペーン : 光文社 50%ポイント還元タイトル」開催中(12/17まで)