スポンサードリンク

元たま・石川浩司原作「「たま」という船に乗っていた」漫画版がスタート

[リンクにアフィリエイトを利用している場合があります]

スポンサードリンク

元たま・石川浩司原作「「たま」という船に乗っていた」漫画版がスタート

元「たま」でパーカッションなどを担当していた石川浩司氏の自叙伝的小説「「たま」という船に乗っていた」を原作とした、漫画版がスタートしました。Twitterで更新されていきます。

スポンサードリンク

小説「「たま」という船に乗っていた」は2004年に出版されたもので、現在は絶版となっていますが、「たま」という船に乗っていたとして無料公開されています。

漫画版「「たま」という船に乗っていた」は、この小説を原作としたものです。現在はプロローグ(第0話)が公開されています。

毎月5日更新予定。コミカライズしているのは、兼業漫画家の原田高夕己氏です。続きが楽しみです!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

サイバーマンデーセール関係なしに「ホットサンドメーカー」を買った、安いから‥‥リロ氏に影響を受けたから‥‥

次へ

【Kindleセール】サンドウィッチマン・復活力、日本推理作家協会・ミステリーの書き方、片桐はいり・グアテマラの弟など「冬の文庫本フェア~1000冊以上が399円均一」(12/19まで)