元たま・石川浩司原作「「たま」という船に乗っていた」漫画版がスタート

元たま・石川浩司原作「「たま」という船に乗っていた」漫画版がスタート

元「たま」でパーカッションなどを担当していた石川浩司氏の自叙伝的小説「「たま」という船に乗っていた」を原作とした、漫画版がスタートしました。Twitterで更新されていきます。

小説「「たま」という船に乗っていた」は2004年に出版されたもので、現在は絶版となっていますが、「たま」という船に乗っていたとして無料公開されています。

漫画版「「たま」という船に乗っていた」は、この小説を原作としたものです。現在はプロローグ(第0話)が公開されています。

毎月5日更新予定。コミカライズしているのは、兼業漫画家の原田高夕己氏です。続きが楽しみです!

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数