カラテカ矢部「大家さんと僕」休載に

4103512113

お笑いコンビ「カラテカ」の矢部太郎さんが描くマンガ「大家さんと僕」が、モデルとなった大家さんの訃報を受け、休載することが明らかになりました。カラテカ矢部、『大家さんと僕』しばらく休載という記事になっています。

『週刊新潮』で連載されている、お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎(41)によるコミックエッセイ『大家さんと僕』が休載に入ることがわかった。

2018年8月30日発売の「週刊新潮」で、休載することが発表されているそうです。

漫画家以外が初受賞となった「手塚治虫文化賞」を受賞した作品ですが、モデルとなった大家さんが亡くなったとなると、やはりしばらく休載せざるを得ないのかもしれませんね。

また大家さんとの思い出が語られる日がくるのを待ちたいと思います。

関連記事

カラテカ・矢部太郎、マンガ「大家さんと僕」で手塚治虫文化賞を受賞

「大家さんと僕」ほっこりのその先にあるものは笑顔か涙か【感想】

「大家さんと僕」大家さんが死去

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数