佐々木拓丸「Eから弾きな。(3)」

4063524922

ひょんなことからバンド「吹流」のギタリストになってしまった、ギター経験なしの神谷三蔵27歳の物語。「Eから弾きな。」はEから覚えなとか、そんな意味も込められていると思います。イブニングでの連載は終了し、単行本3巻が発売です。

1ヵ月の特訓を経て吹流のギタリストとしてステージに立ったギター初心者・神谷三蔵27歳。極度の緊張で、手が動かなくなった三蔵にボーカル・フミの檄が飛ぶ。「いいから弾きな!!」思わずかき鳴らしたEm7。あとはもう弾いて、弾いて、弾いてーー。気づいたらライブは終了。ぼんやり思い浮かぶのはオーディエンスのヤジとフミの怒り。三蔵のライブパフォーマンスは失敗だったのか。

ギター初心者が、本当にスリーピースのバンドの一員としてライブのステージに立つことが出来るのか!? かつてバンドをやっていた、現役のバンドマンにもオススメです。

映画化したら面白いんじゃないですかね。というか、実際にどんな演奏になっているのか、見てみたいという気持ちもあるんですよね。

Eから弾きな。(3) (イブニングKC)

佐々木 拓丸 講談社 2013-12-20
売り上げランキング :

by ヨメレバ

Eから弾きな。(2) (イブニングKC)

佐々木 拓丸 講談社 2013-07-23
売り上げランキング :

by ヨメレバ

Eから弾きな。(1) (イブニングKC)

佐々木 拓丸 講談社 2013-02-22
売り上げランキング :

by ヨメレバ

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数