【マンガ大賞2022】マンガ読みが選ぶ大賞受賞作は「ダーウィン事変」

Manga taisho 2022

マンガ読みが選ぶ「マンガ大賞2022」が発表されました。2022年の大賞受賞作はうめざわしゅん「ダーウィン事変」です!

「ダーウィン事変」は「アフタヌーン」で連載中です。ぼくもリアルタイムで読んでいて好きな作品なので大賞受賞は嬉しいですね。

テロ組織「動物解放同盟(ALA)」が生物科学研究所を襲撃した際、妊娠しているメスのチンパンジーが保護された。彼女から生まれたのは、半分ヒトで半分チンパンジーの「ヒューマンジー」チャーリーだった。チャーリーは人間の両親のもとで15年育てられ、高校に入学することに。そこでチャーリーは、頭脳明晰だが「陰キャ」と揶揄されるルーシーと出会う。

「ヒューマンジー」のチャーリーと、同級生ルーシーの物語です。

3位の「ひらやすみ」もリアルタイムで読んでいるのですが、これがまたほのぼのとしていて良いです。9位の「海が走るエンドロール」は大人の「ブルーピリオド」という感じで、これまたグッときます。

「マンガ大賞2022」について

選考対象:2021年1月1日~ 2021年12月31日に単行本が出版された 作品で、最大巻数が8巻までのマンガ作品。
※選考対象には電子書籍(最大巻数が8巻相当までの作品)も含む

選考方法:
1次選考:各選考員が「マンガ大賞」に推薦したい作品、最大5作品を選考。
2次選考:1次選考で投票数が多かった10作品(同率順位含む)をノミネート作品とし、選考員は全ノミネート作品を読んだ上で、上位3作品を選考し投票。
集計の上「マンガ大賞」を決定。

「マンガ大賞2022」順位

「マンガ大賞2022」最終選考ノミネート作品の順位は次のようになっています。

1位 ダーウィン事変

2位 ルックバック

3位 ひらやすみ

4位 女の園の星

5位 チ。―地球の運動について―

6位 トリリオンゲーム

7位 ダンダダン

8位 【推しの子】

9位 海が走るエンドロール

10位 自転車屋さんの高橋くん

「マンガ大賞」過去の大賞作品

2021 葬送のフリーレン

2020 ブルーピリオド

2019 彼方のアストラ

2018 BEASTARS

2017 響~小説家になる方法~

2016 ゴールデンカムイ

2015 かくかくしかじか

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数