楳図かずお、制作に4年をかけた26年ぶりとなる「新作発表!!」と発表

Umezu kazuo shinsaku

漫画家の楳図かずお先生が、制作に4年をかけた、26年ぶりとなる新作を発表することを公式サイトで発表していました。

以下が発表の全文です。

なんと!!26年ぶりの新作発表です!!
制作に4年かかりました。
黙々と描き進めたので公に発表するのは、今日が初めてです。
すごい作品で、一目見たらもう逃れられません!!
とだけ言っておきましょう。

公表せずに4年。じっくりと描き続けてきたというのが凄いですね‥‥。「一目見たらもう逃れられません!!」というのも気になります。

1936年生まれの楳図かずお先生は84歳。80歳の時から取り掛かっているのですから、とてつもないパワーです。「漫画の奥義を極めた巨匠 楳図かずおの新境地」楽しみです。

「14歳」が1995年に完結し休筆。実に26年ぶりの新作となります。公開予定は、2022年1月となっています。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数