「こちら葛飾区亀有公園前派出所」201巻が10月4日に発売

B00A47VPS0

週刊少年ジャンプでの連載を終了し、200巻が最後と思われた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」に、まさかの新刊が201巻として2021年10月4日に発売されることが明らかになりました。

「こち亀」201巻が10月4日発売、読み切りや書き下ろし作品を収録という記事になっています。

集英社は19日、漫画家秋本治さん(68)の人気作「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の単行本201巻を10月4日に発売すると発表した。単行本新刊は5年ぶり。

連載を終了した2016年以降に、週刊少年ジャンプで発表した読み切りや、秋本治さんが紫綬褒章を受けた際に描き下ろした作品などが収録されるということです。

今日(7月19日)発売の「週刊少年ジャンプ33・34合併号」では、約半年ぶりに「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の新作読み切りが掲載されているそうです。

連載は終了したけれど、読み切りという形で掲載は続いているのですね!

こちら葛飾区亀有公園前派出所 – Wikipediaを読むと新作読み切りだけでなく、様々なコラボ企画も実施されているようで、連載は終了したけど様々な展開が続いているようです。

この分だと、202巻、203巻と続いていくかもしれませんね!?

40年の歴史に幕「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載終了へ

週刊少年ジャンプに連載されているマンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、40年の歴史に幕を下ろすことが明らかになりました。1976年より連載開始、40年の節目である2016年に、200巻を最後に連載を終了するということです。<こち亀>40年の長寿連載に幕 …

「ドカベン」6月28日発売の週刊少年チャンピオンで46年の歴史に幕

1972年の連載開始から46年。ついに水島新司の野球漫画「ドカベン」が、2018年6月28日発売の週刊少年チャンピオンで完結します。「ドカベン」28日発売号で完結!国民的野球漫画、連載開始から46年という記事になっています。 21日発売号で「野球ファン衝撃の…

「あぶさん」2014年2月5日発売号で最終回

ビッグコミックオリジナルで連載中の野球漫画「あぶさん」が、2014年2月5日発売号で最終回を迎えることが明らかになりました。連載開始から41年。ついに「あぶさん」が終わりを迎えます。あぶさん:水島新司氏の連載ついに…来年2月5日最終回という記事になっています…

漫画家・ジョージ秋山、死去

「浮浪雲」や「銭ゲバ」で知られる漫画家のジョージ秋山氏が、2020年5月12日に死去していたことが明らかになりました。漫画家 ジョージ秋山さん死去 「銭ゲバ」「浮浪雲」などという記事になっています。 のちに映画化された話題作「銭ゲバ」や44年にわたって漫画雑…

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数