【Clubhouse】Twitterが40億ドルで買収しようとしていたと報じられる

Bloombergが、Twitterが40億ドル(4,400億円)で「Clubhouse」を買収しようとしていたと伝えています。ここ数ヶ月に渡って交渉が続けられていたようですが、現在は止まっているようです。

Twitter Is Said to Have Discussed $4 Billion Clubhouse Takeoverとして報じられています。

Twitter Inc. held talks in recent months to acquire Clubhouse, the buzzy audio-based social network, according to people familiar with the matter.

日本でも大きく話題になり、認知率も非常に高い「Clubhouse」ですが、どこかが買収しようとするだろうとは思っていましたが、Twitterが交渉していたとは。

Twitterも「Spaces」という音声機能をリリースしています。ただ、こちらは観測範囲ではほとんど使われていないのですよね。

現時点では機能的に「Clubhouse」の方が勝っていますし、Twitterとはまた別のコミュニティをユーザーは求めているのかな‥‥という気がしないでもありません。実際、ぼくも「Clubhouse」がなければ出会わなかった人がたくさんいますから。

「Clubhouse」はTwitterとの交渉がうまくいかなかった後、約40億ドルの評価額で投資家と資金調達について交渉中であるとも伝えられています。

最近ではクリエイターに送金する「Payments(ペイメント)」機能をリリースしたり、さらにはAndroid版のリリースも控えているので、今後さらに「Clubhouse」が伸びる余地は大きくあります。

Clubhouse: Drop-in audio chat

Clubhouse: Drop-in audio chat

Alpha Exploration Co.無料posted withアプリーチ

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数