「Clubhouse」雑感や豆知識ぽいもののメモ

「Clubhouse」雑感や豆知識ぽいもののメモ 202101

Clubhouse」に関する雑感や、知った豆知識のようなことをまとめておきます(あくまでも観測範囲での話です)。随時、アップデートしていきます。

「Clubhouse」メモ

・最初に貰える招待は2通

・開始してから3日経ったら招待が3通増えた

・お互いにアドレス帳に登録しているとユーザー登録した人をInviteできる場合がある(参考:「Clubhouse」に招待枠なしで友人を招待する方法。

・プロフィール画面に招待してくれた人の名前が刻まれる

・招待された人がBANされると招待した人もBANされる可能性がある

・たくさんフォロー返ししていると制限される(600人くらいで制限かかった)

・テキストチャットやいいねなどはない

・オーディエンスが意思表示することはできないがマイクのオン/オフを拍手とするカルチャーもあるらしい

・「クラブ」を作るには3週連続・毎週・一定で同じルームを作ると申し込めるようになるらしい

・チップ/チケット/サブスクリプションをテスト予定

・「アレクサ!」と呼びかけるとiPhoneの向こうで反応することがある

・ルームでトークした内容のアーカイブは残らない(ただし外部デバイスなどで録音できるので注意)

・開設しているルームをシェアするURLはない(事前にカレンダー登録しておくとシェアできる)

・音楽だけを流し続けるルームがある

・音楽配信には「iRig 2」が使えるとの情報あり(参考:Clubhouseで音楽配信するには「iRig 2」があると良い?
→使えました(参考:Clubhouseの音楽配信に「iRig 2」が使えることを確認
→さらにんこなのも(参考:【Clubhouse】iPhoneで高音質なマイクをオーディオインターフェース経由で繋ぐ方法
→現在進行系の検証記事があった(参考:日本一早いClubhouseで使える機材検証速報

・Inviteがメルカリやヤフオクで売られている

・国会議員やコジハル(小嶋陽菜)を見かけた

・漫画家ルームが面白い

・無言で作業している作業部屋があって居心地が良い

・海外はモデレーターがトークを回していることが多い

・日本は井戸端会議的なものが多い

・Clubhouseが広まった経緯の個人的観測

(参考:Clubhouseを最初に使った日本人起業家に聞く「初期の熱狂」と「日本で流行るまで」 | クーリエ・ジャポン

Clubhouse: Drop-in audio chat

Clubhouse: Drop-in audio chat

Alpha Exploration Co.無料posted withアプリーチ

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数