【Clubhouse】日本語を含む13言語への対応を発表 〜Androidから先行して対応

Clubhouse multi lang

Clubhouse」が、日本語を含む13言語への対応を発表しました。Androidから先行して順次対応し、近日中にiOS版も対応するとしています。アプリアイコンも新しくなりました。

アップデート内容

・ローカル言語対応について

ローカル言語対応の第1弾として、日本語を含む13言語に対応しました。アプリストアおよびアプリ内の操作ボタンや説明が、ユーザーのスマートフォン端末で基本設定されている言語で表示されるようになりました。

例えば、ルームを作成する際に用いる「+Room」ボタンや、ルーム内のメニュー画面にある「Share Room」「Search Room」「Review Club Rules」といった操作ボタンがローカル言語で表示されます。

Android版から先行して対応し、近日中にiOS版にも展開していくとしています。

<対応言語(第1弾)一覧>

日本語/フランス語/ドイツ語/ヒンディー語/インドネシア語/イタリア語/カンナダ語/韓国語/マラヤーラム語/ポルトガル語(ブラジルポルトガル語)/スペイン語/タミル語/テルグ語(順不同)

・新アプリアイコンについて

「Clubhouse」では定期的にアプリアイコンがアップデートされていますが、今回、新アイコンとなったのは、2021年初頭にClubhouseのユーザーとなり、現在、約7万2千人が参加しているClub「Anirudh」を立ち上げたアニルーダ・デーシュムク(Anirudh Deshmukh)さんです。

アニルーダさんは、元建築家でありながら、歌手、作詞家、プロデューサーに転身した人物で、インド人として初めてアプリアイコンに採用されました。

ぼくも毎週金曜日の23時25分から、声優の平野文さんと約60分のトーク番組を配信していますので、ぜひ聴きに来てください!

Clubhouse

Clubhouse

Alpha Exploration Co.無料posted withアプリーチ

あわせて読みたい

【Clubhouse】クリエイターに送金する「Payments(ペイメント)」を可能にするアップデートを実施

【Clubhouse】プロフィールとクラブのシェアや電話番号での招待が可能に

【Clubhouse】ルームのリンクのシェアやルーム内の人の検索を可能にするアップデートを実施

【Clubhouse】クラブを作成したりルーム内で音質を向上するアップデートを実施 〜Music Modeがなくなる?

【Clubhouse】クラブページで次のイベント表示やフォロワー数に関するアップデートを実施(アイコンがDrue Kataokaに変更)

【Clubhouse】プロフィール画面で@IDを入力すると自動的にリンクされるアップデートを実施

【Clubhouse】ルームのミュート方法をスワイプから長押しに変更するアップデートを実施

【Clubhouse】誰でもクラブの作成がより簡単になるアップデートを実施

【Clubhouse】DM機能の「Backchannel」がリリース 〜1対1やグループチャットが可能に

【Clubhouse】招待無しで利用可能になるアップデート 〜アプリアイコンも変更

【Clubhouse】クラブの仕組みをシンプルにするアップデートを実施

【Clubhouse】スピーカーを識別するための空間オーディオを追加

【Clubhouse】クラブの管理機能を改善するアップデートを実施

【Clubhouse】友達と簡単に会話を始めることができる「Wave」機能をリリース

【Clubhouse】30秒のクリップが共有できる「Clips」機能のベータ版をリリース

【Clubhouse】アイコンが「Mandiie Martinez」に変更

【Clubhouse】スタジオ録音に近い音質での配信が可能な「Musicモード機能」リリース

【Clubhouse】ルーム内に外部サイトのリンクを固定できる「Pinned Links」機能をリリース

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数