「Clubhouse」招待無しで利用可能になるアップデート 〜アプリアイコンも変更

Clubhouse no invite

招待制だった「Clubhouse」が、最新のアップデートでいよいよ招待無しで利用可能になりました。16ヶ月のときを経て、ベータ版から正式版になったとしています。

Clubhouseが招待なしで利用可能に

Twitterでもアナウンスされています。

Clubhouseの好きなところとして、次の4つが挙げられています。

・素晴らしい人たち
・魅力的な会話
・バックチャネル
・簡単に参加できます

これまでは「簡単に参加できなかった」ということですね。

招待制でなくなるとサービスが荒れるのではないかという懸念もあるかもしれませんが、Android版がリリースされたときも既に日本では落ち着いていて、そんなに人が増えた感じはしなかったので、招待が不要になってもそこまで雰囲気は変わらないのでは‥‥と思っています。

アップデート内容

Release Notesによると次のようなアップデート内容となっています。

・Clubhouseが誰でも利用可能に

ウェイティングリストが廃止され、誰でも「Clubhouse」に参加できるようになりました。

・アプリアイコンがJustin “Meezy” Williamsに

Justin “Meezy” Williamsは起業家で、ラッパーの21 Savage(21サヴェージ)のマネージャーだそう。アトランタの音楽シーンで最も著名な経営者の一人で「The Meez-O Estates」というクラブを運営しています。

・ロゴができた

16ヶ月を経て、新しいロゴができました。ウェブサイトも新しくなっています。

Clubhouse no invite web

・オリンピックを応援

国旗の絵文字をバイオグラフィーのどこかに追加すると、ルームにいるときにプロフィール写真にバッジとして表示されます(オリンピック期間中)。複数の国旗がある場合は、最初に表示されたものが対象です。

・ルームの共有が簡単に

Clubhouse no invite share

部屋の下部にある「+」ボタンをタップするだけで、シェア、Twitterに投稿、リンクをコピーするという3つの簡単な共有方法が表示されます。

Clubhouseは成長中

Clubhouse Opens Wide: Invites No Longer Requiredによるとチームは8人から58人に、毎日のルーム数も5万室から50万室に成長したそうです。

Android版のリリース以降、コミュニティには1,000万人が参加し、リリースされたばかりのBackchannelでは9,000万通のDMが送られたとか。平均的なリスナーは1日に1時間以上、Clubhouseを利用しているということです。

ぼくも毎週金曜日の23時25分から、声優の平野文さんと約60分のトーク番組を配信していますので、ぜひ聴きに来てください!

Clubhouse no invite 23
Clubhouse: Social Audio

Clubhouse: Social Audio

Alpha Exploration Co.無料posted withアプリーチ

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数