スポンサードリンク

レゴと日本車の初コラボ「日産 GT-R ニスモ 76896」2020年1月に発売へ

[リンクにアフィリエイトを利用している場合があります]

スポンサードリンク

レゴと日本車の初コラボ「日産 GT-R ニスモ 76896」2020年1月に発売へ

レゴジャパンと日産が、日本車とレゴの初コラボとなる「日産 GT-R ニスモ 76896」を、2020年1月に発売することを発表しました。これはレゴ好きにもたまらないですし、GT-Rファンにもたまりませんね!

スポンサードリンク

レゴのスピードチャンピオンシリーズ「日産 GT-R ニスモ 76896」は、2020年1月に発売されるレゴ スピードチャンピオンシリーズ商品の一つです。

「日産 GT-R ニスモ 76896」のデザインを手がけたレゴグループのクリス・スタンプは、実際の「NISSAN GT-R」よりも遥かに小さな、298ピースのパーツから構成されたレゴ スピードチャンピオンシリーズ「日産 GT-R ニスモ 76896」を、本格的で複雑な細かいディテールまでを再現することは大きなチャレンジであった、と語っています。

日産の星野朝子執行役副社長は「日産車にお乗りの多くのお客さまは、この「GT-R レゴ」によって、子供の頃のレゴ車への情熱を思い出すでしょう」とコメントしています。

YouTubeで記者発表の様子を見ることができます。

気になる価格ですが、Amazonでレゴ(LEGO) スピードチャンピオンを調べると、既存の商品は2,000〜3,000円くらいのようです。手を出しやすい価格帯だと良いですね!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

カジサック、YouTuberとしての年収が8,000万円あると明かす

次へ

東芝、血液1滴から13種類のがんを発見できる検査キットを開発