スポンサードリンク

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】

2019年9月にカナダのケベック州を取材旅してきました。現地用のネット回線として、日本で購入したトラベルSIMと海外用のレンタルモバイルルーターを準備していきました。

取材ということもありバックアップも兼ねて2回線を用意していきましたが、どちらも問題なく使用することができました。この記事では、日本で購入したトラベルSIMについてご紹介します。

スポンサードリンク

5年で大きく変わったSIM購入事情

2019年現在、Amazonを使えば世界中のSIMカードを日本国内で購入することができるようになっています。5年前の記事を読むと、ここ数年でSIMカード事情も大きく変化したことが分かります。

SIMフリーiPhoneをはじめ、大手キャリアもSIMロック解除をしやすくなったので、SIMフリー端末を利用する人も増えているでしょう。

SIMフリー端末なら海外旅行の際に現地SIMを使えるのは便利ですが、日本で購入したSIMが本当に使えるか、ちゃんと使えるスピードが出るか、というのは、ある種の賭けのようなところもあります。

この記事がカナダのSIMカード利用の参考になれば幸いです。

カナダで使えたSIMカード

今回、カナダで利用するためにAmazonで購入したSIMはこちらの商品です。

7日間のタイプで2,830円です。10日間タイプは3,430円です。

アメリカ及びカナダ全土で4G/3G LTEネット無制限使い放題という仕様です。アメリカではAT&T、カナダではBell/Telusの回線を利用します。テザリングも可能です。

例えばSIMフリーのiPhone XR/XS MAX/XS/X/8/7S/7/6S/6は使用可能となっています。今ならiPhone 11シリーズでも問題ないでしょう。

アクティベートが不要、日本語説明書付き。

データ通信無制限でこの価格というのは、本当に普通に使えるか心配だったのですが杞憂でした。

今回はiPhone 7 Plusで利用してきました。

届いたカナダ用SIMカードを見てみる

こちらが届いたSIMカードです。

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】1

使用時には設定に中国語が表示されていたので、どうも中国で販売されているSIMカードを日本向けにリセールしているのかな‥‥と思いました。

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】2

中国語が表示されていた何か問題があるかというと特になくて、たまたま設定を確認していたら中国語が表示されているところがあった、というくらいです。

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】3

中に入っているもの。

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】4

ここにSIMカードが入っています。

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】5

忘れがちなSIMピンが入っているのは親切だと思いました!

また取り出した日本のSIMの保管に困ることがありますが、これはSIMケースも兼ねているので、ここに入れておけば安心です。SIMピンとSIMケースは良いですね。

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】6

SIMカードは全サイズ(Mini/Mircro/Nano)対応の3-in-1仕様です。好みのサイズにカットして使います。

カナダでの使用感・設定・速度など

現地の空港のレストランでSIMカードを入れ替え、使用を開始‥‥しようとしたら、そのままでは繋がりませんでした。

APN設定があるので「設定」から変更したもののダメ(日本ではIIJmioを使用しているのでその設定を書き換えてみた)。

そこでAmazonカスタマーレビューに書いてあった、プロファイルの削除を実行。本体再起動の後、無事にネットに繋がりました。「Amazonカスタマーレビュー」には「繋がらなかった」という評がいくつかあるのですが、恐らくこれが実行できていないのではないかと思います。

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】7

「設定」の「一般」に「プロファイル」があるので、日本で利用しているキャリアのプロファイルが登録されている人は削除してみてください。

ただし、注意が必要です。というのも、このプロファイルを削除すると、帰国して日本のSIMに入れ替えた際にネット接続ができなくなります。

カナダで使えたSIMカード【SIMフリーiPhone】8

IIJmioの場合は「みおぽん」という公式アプリをインストールしていれば、ネットに繋がっていなくてもそこからプロファイルをインストールすることができます(とても便利です)。

もしこうした手段がない場合は、空港WiFiを利用しての再設定になる可能性があるので、あらかじめ調べておくのがオススメです。

さて、現地でのネット接続スピードですが、調子が良ければ10Mbps前後、そうでなくても2〜3Mbps前後といった感じでした。

決して高速ではないけれど、普通にネットを使うには十分なスピードと言えると思います。データ通信無制限ですからね、このくらいなら文句はありません。

カナダのSIMをAmazonで購入した感想

カナダでSIMカード「WIND」を購入したこともありましたが、それから考えると日本で安価なトラベルSIMを購入して準備できるようになったのはかなり楽だし安心です。

ただし、やはり設定に多少の知識は必要ですので、万人向けの方法とも言えません。もしも繋がらなかった場合に、自分でトラブルシュートする必要がありますので。

とにかく何も考えずに安心してネットを使いたいという人は、海外用モバイルルーターを日本でレンタルしていくのが良いと思います。自分のスキルに合わせて選んでください!

Amazonで探す

カナダ用トラベルSIM

↓今回もモニターとしてお借りした、空港で借りて返せるグローバルWiFiのような商品がオススメです。

カナダ行き航空券を探す

エアカナダ

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

矢継ぎ早の「iOS 13.1.2 ソフトウェア・アップデート」リリース

次へ

【何回でも】Amazonギフト券にクレカチャージでポイント0.5%プレゼント